MENU
覆面調査で見つけた本当に旨い店が載る「元気が出る食の情報誌」
鮨処 榎本(寿司/池尻大橋)|寿司屋なのにジャズ!?絶品寿司は勿論大将と女将の人柄も◎

鮨処 榎本(寿司/池尻大橋)|寿司屋なのにジャズ!?絶品寿司は勿論大将と女将の人柄も◎

一歩入れば"榎本劇場"の始まりである。音楽は寿司屋らしからぬジャズ。目の前で活きエビを捌いて握るなどカウンターで熟練の技を魅せるのは店の主、榎本さんだ。軽妙な語りも加わり客の気分を盛り上げてくれる。

鮨処 榎本(最寄駅:池尻大橋駅)

この道50年の大将が握る寿司と語りが楽しい

さて主役の握りは見るからに上等だが、仕入れで大切なのは人間関係と榎本さんはキッパリ言う。無論、目利きも大事だ。けれど何十年も市場に通い信頼を得たからこそ、他店より優先していい物を手に入れることができるのだ。仕込みは"当たり前"を日々繰り返すのみ。この道50年、腱鞘炎になるほどの職人の手が旨さを物語っている。

おきまりのコース(内容は仕入れで変わる)
5400円

握りと巻物1本(しまあじ、ぼたん海老、本鮪大トロ、穴子、赤身、活車海老、平目、トロ鉄火巻き):その日でネタは変わるが全て天然物。穴子は捌いて塩を振り、旨みを引き出してから白焼きにして握るなど手間をかけている。米は茨城など関東米3種をブレンド。寿司酢は2種を調合。最後はお椀と旬の果物のデザートも

お通し4品(つぶ貝、ぼたん海老、カニの爪、白エビの素揚げ)
 

コースのお通し4品。ボタンエビはすりたてのワサビ醤油がかけてあり、辛みも風味もいい

天然うなぎ
1620円

珍しい天然うなぎの握りは6月~11月頃まで。写真は岡山産。蒸さずに白焼きにし、煮詰めをサッと塗る

お店からの一言

店主 榎本薫さん

「ネタを引き立てるシャリの美味しさも大事にしています」

鮨処 榎本の店舗情報

[住所]東京都世田谷区池尻3-29-3 [TEL]03-3424-9601 [営業時間]11時半~14時、17時~23時 ※ランチタイム有 [休日]水 [席]カウンターのみ、全10席/全席禁煙/夜は予約可/カード可/サなし [交通アクセス]東急田園都市線ほか池尻大橋西口・三軒茶屋駅北口から徒歩10分


電話番号 03-3424-9601

撮影/大西尚明 取材/肥田木奈々

2018年11月号発売時点の情報です。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
名物の「づけあなちらし」は、マグロのヅケとふっくら炊かれた穴子が豪快にのったちらし。驚くのがシャリの下に、エビ、イカ、サーモン、イクラ、数の子など数々の具材が隠されていること。
蔵造りの町並みから少し入った、緑豊かな350坪の敷地内に、10席のみのカウンター席に、テーブル席、広々とした風情あふれる個室と3つの様式の客席を持つ。カウンター席では、お好み握りや写真のコースが注文できる。
銀座の老舗『新富寿し』で22年間修業した三橋さんが今年7月30日にオープンさせた店。まだ2ヵ月余りだが、伝統を受け継ぐ本格江戸前鮨の旨さと店主の気さくな人柄の良さで、口コミで人気が広がっている。
大手チェーン『元気寿司』が母体の回転寿司ブランド。高速レーンで寿司を届ける“回らない回転寿司”システムを使う。
本マグロの人気部位オールスターが丼に勢ぞろいとは何たる贅沢か。いわゆる有名産地に固執せず、高級店に負けない品質を確実に仕入れるのが店主の金里さんの信条だ。
「たらスパ」の魅力に取り憑かれたオーナーが営む無限大の可能性を秘めたたらこスパゲッティ専門店!
端正で見目麗しく透き通るほどの美しさ。これぞシンプルの極みの関西ダシ文化の賜物!
続々と登場している「進化系サバ缶」。なんと、福岡県北九州市小倉から「発酵系サバ缶」がデビュー!   しかも、「100年級のサバ缶」。タイムカプセルのような、絶品サバ缶をご紹介!
名前通り、土佐清水市と連携協定を締結し、アンテナショップ的な役割も果たす居酒屋だ。土佐清水が発祥の地とも言われるカツオのたたき(藁焼き)や「清水さば」をはじめ、産地直送で届く鮮魚。
スイーツ好きにとって垂涎の的である名パティスリー。ガトーフレーズの外見はまさに王道だが、シンプルだからこそ、オーナーシェフ・和泉光一さんのこだわりを体感できる。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt