MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
由比ガ浜 こ寿々(和菓子/和田塚)

由比ガ浜 こ寿々(和菓子/和田塚)

わらびもちの有名店で味わいたいのは、ちょっと珍しい温製。

perm_media 《画像ギャラリー》由比ガ浜 こ寿々(和菓子/和田塚)の画像をチェック! navigate_next

由比ガ浜 こ寿々(最寄駅:和田塚駅)

食感はトゥルン温わらびもち

こちらのわらびもちは滑らかさが特長だが、さらにのびがよく柔らかい新食感にびっくり!

ほっとわらび
540円

バニラわらび
648円

由比ガ浜 こ寿々の店舗情報

[住所]神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-3-25 [TEL]0467-23-1192 [営業時間]10時半~18時(17時半LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [交通アクセス]江ノ島電鉄和田塚駅から徒歩2分


電話番号 0467-23-1192

撮影/ミヤジシンゴ 文/岡本ジュン

2018年11月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
下北沢駅から徒歩3分、かつて天狗のお面が置かれていた真龍寺の跡地に「ガーデンテラス下北沢」。その1階に天然氷のかき氷専門店『天ノ屋(あまのや)』が、2021年4月28日にオープンした。シモキタ在住のライターが涼をもとめて、いざ実食!
昭和22年創業の餅菓子店の店内でいただけるのは、抹茶が主役のかき氷だ。メニューは抹茶のグレードにより普通・特選・極上に分かれ、氷は山梨県の天然氷・蔵元八義を使用。
浅草・観音裏にある自宅兼店の小さな店舗は、せんべい店が多い浅草にあっても知る人ぞ知るといった風情がある。が、その美味しさはお墨付き。
近頃ますます刷新されている和菓子の世界ですが、集めてみると、華やかで軽やかで、楽しい! そんな個性派"にゅーうぇーぶ系"和菓子を厳選してご紹介。ぜひお楽しみあれ。
せんべいを生地から手がける店は、今では数えるほど少なくなったが、ここは当たり前に手作りしている。およそ100年前の創業当時、こちらが生地屋から始まったと聞けばそれも納得だ。
最新記事
北海道では秋が収穫どきな小豆。そんな、今まさに旬!な小豆を使った「あんパン」と「あんバター」から、厳選された逸品をご紹介します。昔ながらのあんパン派の『おとなの週末』ライター池田と、今どきのあんバター派の編集・戎によるあんこバトルも開戦?
芸能界イチのパン好き女優・木南晴夏さん。好きが高じて2020年3月に自身初となる著書『キナミトパンノホン』を上梓しました。東京を中心に関東のパン屋さんから9カテゴリ全48軒が登場しています。その中から、オンラインショップでも買える5軒を厳選。木南さん本人のおすすめポイントと共にご紹介します。
読者の皆さん(特に男性)、異国情緒あふれるお洒落な店内に尻込みするべからず。何てったってココは極旨のローストポークがあるんだから! 
コロナ禍で、食材や料理を産地から新幹線で直送するニュースを見かけます。それを超えるスケールで展開するのが「サバヌーヴォー」。ノルウェーから飛行機で水揚げから約60時間でやってくるのです。しかもこれが相当な美味というのです。サバジェンヌ渾身のレポートをご覧あれ。
当サイトでグルメ系YouTubeを紹介しているライター・菜々山いく子。無類のTKG好きである彼女が、つい何度も見てしまう卵かけご飯動画を厳選。見ると必ずTKGが食べたくなること必至です!
get_app
ダウンロードする
キャンセル