MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
蜷尾家/NINAO(スイーツ/三軒茶屋)|世界が注目☆台湾発ソフトクリーム店!売切れで閉店が早まる事も…

蜷尾家/NINAO(スイーツ/三軒茶屋)|世界が注目☆台湾発ソフトクリーム店!売切れで閉店が早まる事も…

スッキリと甘い“スキアマ”をキャッチフレーズに、昨年秋に台湾から日本上陸。東方美人、鉄観音など本国から随時レシピを受け継ぎ、現在は約20種類のフレーバーから1日2種類を週替わりで提供する。

蜷尾家/NINAO(最寄駅:三軒茶屋駅)

どんな味に出合えるか訪れる度に楽しみな台湾発ソフトクリーム

ソフトクリームは空気の含有量が低めのどっしりした食感が特徴。低温度でナノ化させた茶葉を混ぜ合わせて、香り高く牛乳に負けない力強い味わいを実現している。売り切れにより、早めに閉まることもあるのでご注意を。

スリランカ紅茶
540円

紅茶の香りが驚くほど立っている

紅玉ミルクティー(常温/M)
480円

中に入ったティーゼリーもお茶の風味が利いていて、のどごし◎

胡麻
380円

黒胡麻とミルクがバランスよく濃厚な味わい

蜷尾家/NINAOの店舗情報

[住所]東京都世田谷区三軒茶屋1-33-15 [TEL]03-3421-2170 [営業時間]12時~23時、土・日・祝11時~23時 ※ランチタイム有 [休日]無休 [交通アクセス]東急田園都市線三軒茶屋駅南口B出口から徒歩2分


電話番号 03-3421-2170

撮影/西㟢進也 取材/渡邉裕美

2019年2月号発売時点の情報です。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
2018年7月オープン。自然食を扱う会社が京都で立ち上げたジェラテリアの東京初進出店で、すべて合成乳化剤・安定剤フリー。
代々木上原の『パティスリー ビヤンネートル』でパフェを担当していた馬場麻衣子さんが、パフェのためのジェラートも作りたいと2017年3月オープン。両店の試作を行うラボ的存在でもある。
谷中にある『ひみつ堂』は言わずと知れた、かき氷の名店。そのひみつ堂の冬(11~4月)のメニューに加わるのがグラタンだ。
明治19年(1886)創業のゴマ総合メーカーが2018年3月にオープン。白と黒のゴマで各3種の味があり、「超特濃」はねっとりとした濃厚さで、まるでゴマを食べているかのよう。
本店は、1日3000人が訪れることもある、イタリア・ミラノで大人気のジェラート店。原材料はイタリアから取り寄せ、本店のレシピで作られたフレーバーは、素材をしっかり感じられる力強い味わい。
雰囲気やサービスはビストロのように気取らず、それでいて料理は手間を惜しまず丁寧にソースを作りあげ、季節の食材の美味しさを存分に引き出している。パリの星付きレストランでも修業した中井シェフの赤ワイン煮は、ピュアでクリアなソースが特長的。
まずその店名に目を奪われる。“おっさん”こと店主の長岡作茂さんは、西麻布の人気鉄板焼き店で店主を務めた後、この店を開店。
焼酎とワインは一切無しの日本酒に的を絞った居酒屋だ。爽酒、薫酒、醇酒、熟成酒とタイプ別に揃えた銘柄が約40種。
ステイホーム期間中に限らず、おっさん女子的に、三鷹周辺は“おにぎりの街”だと思っています。おにぎりといえば、テイクアウトグルメの王道。 私が白飯至上主義なのもありますが、いい機会なので、三鷹のおにぎりの店を皆さんに覚えてほしいです……。
名古屋市東区東桜にある料亭『神楽家』。 昭和初期の建物をリノベーションした、都心とは思えない落ち着いた雰囲気の中で食事が楽しめる。 この神楽家も、GW前から店の前で「ドライブ&ウォーク・スルー」というスタイルでランチボックスを販売。早くもリピーターが続出しているという。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt