MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
吉祥寺グルメ情報_給食トラウマを癒してくれた、吉祥寺の耳まで美味しい食パン、の件/おっさん女子の吉祥寺パトロール(129)

吉祥寺グルメ情報_給食トラウマを癒してくれた、吉祥寺の耳まで美味しい食パン、の件/おっさん女子の吉祥寺パトロール(129)

小学校時代、私はトーストしていない食パンが大嫌いだった……。 そして小学校を卒業する時に誓ったのでした……。「もうトーストしていない食パン(サンドイッチは除く)は二度と食べない!」と。 しかし、今は21世紀で、令和で、食パンブーム……。 最近、生で食べても美味しい“生食パン”っていうのがあるらしいじゃない……!

perm_media 《画像ギャラリー》吉祥寺グルメ情報_給食トラウマを癒してくれた、吉祥寺の耳まで美味しい食パン、の件/おっさん女子の吉祥寺パトロール(129) の画像をチェック! navigate_next

給食トラウマを癒してくれた、吉祥寺の耳まで美味しい食パン、の件


おっさん女子は、白飯至上主義である。

しかし、実はこれには深いワケがあったのです……。

私の小学校時代、給食といえばコッペパン、食パンが中心で、たまにソフト麺みたいな主食のラインナップであった。

私はトーストしていない食パンが大嫌いで、低学年のときは、8枚切りを2枚食べるのに超苦戦していたのだった……。

もう、食パンの日は学校を休みたいくらいの超苦戦……。

だって、食パンの耳ってボソボソ&本体も無味乾燥。

パンに塗る給食のマーガリンもチョコクリームもジャムも大嫌いで、もっと言えば、コッペパンもかなりがんばって消費していた。

さらに言えば、みんなが大好き揚げパンも脂ギトギト&砂糖ベタベタで、大嫌いであった……。

そして高学年になると食パンが8枚切り3枚になると知ったときは、どこか遠くの小学校に転校できないかと真剣に悩んだものでした(超遠い目)。

しかし高学年になったら諦めの境地もあり、日々淡々と食パン&コッペパンを処理していたおっさん女子。


そして小学校を卒業する時に誓ったのでした……。

もうトーストしていない食パン(サンドイッチは除く)は二度と食べない! 

何があっても食べない! 

絶対に食べない! 

一生食べないぞぉぉぉ!! 

……というワケで、私は小学校卒業時の誓いをつい1年くらい前まで守っていたのです。



しかし今は、21世紀で令和で、食パンブーム……。

最近、生で食べても美味しい“生食パン”っていうのがあるらしいじゃない! 

そこで食べましたよ。

吉祥寺で売っている生食パンを食べ散らかしたわよ。

トーストしていない食パンを小学校卒業以来初めて食べたのよ! 

さあ、このおっさん女子の給食食パントラウマを解消してみなさいよ! 生食パン!と思って挑んだのですが、意外にあっさりトラウマは癒されました(苦笑)。

イラスト/小豆だるま



2018年秋に吉祥寺に上陸した、クリーミー生食パン専門店『L』の食パンが神でした。

まずですね、ほんのり甘い香りがする食パンです。

それで耳もトーストしなくても美味しいの。

っていうか耳をもっとくれ! という気持ちにすらなった、私……。

ちなみにトーストして食べてみたけど、絶対に生のほうがいいよ。

マジですよ! 

私はこの食パンを食べるために、人生で初めてパンナイフを買いました。

『L』は、パンの鮮度を保つためにスライスしてくれないからなのですが……。

私は今までの人生、パンナイフなんぞに、何の用もなかったので画期的です(苦笑)。

食パン1種類で勝負している『L』ですが、食パンのサイズがS・M・Lとあって、たしかに高級ではあるけど、適正価格だ! と思ったのでした。

おっさん女子は、Sサイズの1斤で440円(税込)のリピーターだ。

開店当初は売り切れて買えなかったけど、最近落ち着いてきて、普通に手に入るのもウレシイです。



クリーミー生食パン『L』が、私のトラウマを癒してくれたので、調子に乗って、吉祥寺中の生食パンを食べ散らかしたのですが、なんと意外に、というと失礼だがコッペパンでお馴染みの『パンのT』(連載39回)の『福みみ食パン』が、超美味しいの。

しかも1本330円(税込)! 

生で食べてもいいんだけど、福みみ食パンはトーストすると耳がさらに美味しいです。

香ばしくて、カリッとなって最高! 

『パンのT』でコッペパンを初めて食べたときに、計算されているパンだなと思ったのですが、食パンもかなり緻密な計算で作られていると再確認。

そして、パンの耳最高! 

美味しい!と言える大人になったことを、小学生時代の私に教えてあげたい(苦笑)。








天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま~に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。




小豆だるま
高校の国語教員を経てイラストレーター・漫画家になる。ギャグとシリアスを行ったり来たりする作風で雑誌・書籍・webなどで活躍中。著書は「日々ズレズレ」(小学館)その他。好物はタイ料理と辛いもの。

このグルメ記事のライター
天野七月@おとなの週末

吉祥寺に住んで、ざっくり30年。基本「おっさん女子」の筆者が、たまに乙女マインドをチラつかせながら、地元民目線で食事情を語る。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
なんと今回は、牛乳です。 ある日、三鷹のパン屋さんで『パン好きの牛乳』という200mlのパック牛乳を発見し、ハマってしまった次第。 ほかにも。美味しい牛乳があった気が……、ということで吉祥寺のスペシャルな牛乳をご紹介したいと思います。
今までの吉祥寺の和風のカフェ、喫茶店、甘味処は、比較的年配のマダムたちの需要が多かった吉祥寺である。しかし最近、けっこう若い女子向けのカジュアルな和風がキテるんじゃないでしょうか? ということで、今回は2020年にオープンした2軒ご紹介してみようと思います。
新型コロナウイルスのせいで、吉祥寺の飲食店は満身創痍という感じな今日この頃……。 メニューの見直し、店舗のリニューアルなどをする店も多いように感じます。 そこで今回は、吉祥寺でのサバイバルのために積極的にリニューアルを続けている定食屋を2軒ご紹介しようと思います。
白いご飯と、鶏唐揚げと、チーズが大好きなおっさん女子とは私のこと。 しかし最近、食パンに対する愛も芽生えてきたので、適度に食パンも食べ散らかしているのですが、最近、吉祥寺のチーズ食パンが熱い!っていうかチーズ教信者の私だけが、熱いのかもしれない……。というワケで、今回は吉祥寺の美味しいチーズ食パンをご紹介したいと思います。
小学校以来の食パントラウマを生食パンで癒し、食パンを食べ散らかしているおっさん女子ですが、最近は、あん食(144回)の暴力的なカロリーと美味しさにハマリ、あんこトーストを自宅で自作しているおっさん女子である。 そこで今回は、あんこトーストのお手本にしたい吉祥寺のお店をご紹介だ!
最新記事
端正な蕎麦だけが蕎麦屋の魅力ではない。蕎麦だけでなく丼ものやカレーなんてのもしみじみ旨い懐の深さ。そんな肩肘はらず、定食屋使いができる町の蕎麦屋を集めてみました。ここではカレーが美味しいお店をご紹介します。
創業昭和25年の老舗。メニューにレシピはなく、先代の仕事ぶりを見て覚えた味を提供している。
「鯖街道」を有する福井県若狭地方で新たなブランドサバが誕生していました。こだわりと愛情がたっぷり詰まった「よっぱらいサバ」に出合うため、サバジェンヌが福井県までやってきました。
端正な蕎麦だけが蕎麦屋の魅力ではない。蕎麦だけでなく丼ものやカレーなんてのもしみじみ旨い懐の深さ。そんな肩肘はらず、定食屋使いができる町の蕎麦屋を集めてみました。ここではカツ丼が美味しいお店をご紹介します。
東京・表参道にある新潟県のアンテナショップで、食欲がそそられる一品を見つけました。老舗蒲鉾店「竹徳かまぼこ」の人気ナンバーワン「煮玉子しんじょう」です。丸いしんじょうをふたつに割ると、とろとろの半熟玉子が現れました。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル