MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
本当に旨い「牛&豚肉の缶詰」ランキングBEST7

本当に旨い「牛&豚肉の缶詰」ランキングBEST7

「非常食」「保存食」のイメージが強い缶詰は、今や「日常食」と呼べるほど、素材や味のラインナップが豊富。そこで、どれが美味しいのか探るべく、巷のスーパーで売られている缶詰を購入し、おと週の編集&ライターが食べ比べました。鶏肉に続き、今回は牛&豚肉を実食!!

perm_media 《画像ギャラリー》本当に旨い「牛&豚肉の缶詰」ランキングBEST7の画像をチェック! navigate_next

工夫を凝らした味で勝負! の牛&豚缶を実食調査!

牛&豚肉の缶詰を実食したのは下記の4人!

[編集]武内
[編集]鈴木
[ライター]市村
[ライター]井島

巷のスーパーで売られている缶詰を購入し、見た目、価格なども考慮しながら5点満点で採点し、本当に旨い缶詰をランキング形式でご紹介します。参考にして、ぜひスーパーでお買い求めください。

【7位】エナフ 豚肉のリエット
日仏貿易

320円・78g
購入先/オリンピック

アレンジが楽しいシンプルで素朴な味

フランスで根強い人気を誇る「エナフ」のベストセラー商品。

材料は豚肉、豚脂肪、食塩、コショウのみ。「すごくやさしい味でびっくり」(市村)、「ワインのつまみ用に、1個常備しておくと便利かも」(武内)

武内★★★
鈴木★★★
市村★★★
井島★
合計10点

【6位】KOKESHI こだわりの牛すじ煮込み
タジマヤ

320円・90g
購入先/オリンピック

スジ肉の奥深い旨みがたっぷり

牛スジと大根がじっくり煮込まれていて、甘辛い味が染み込んでいる。七味唐辛子などを振ると、旨みがアップ

「自分で牛スジをここまで煮込むのは大変なので便利」(市村)、「柔らかい大根にほっとする」(鈴木)

武内★★
鈴木★★
市村★★★★
井島★★★
合計11点

【5位】KOKESHI こだわりの豚しょうが煮
タジマヤ

320円・65g
購入先/オリンピック

濃厚な味をショウガ風味でさっぱりと

豚モモ肉を粗くほぐして使用。ショウガはピューレ、ペースト、刻みの3種が加えられ、風味と食感を楽しめる。

「ショウガが利いていて豚肉と相性◎」(鈴木)、「ご飯の友にぴったり。アレンジを楽しみたい」(武内)

武内★★★★
鈴木★★★
市村★★★★
井島★
合計12点

【4位】缶つまプレミアム 霧島黒豚角煮
K&K

840円・150g
購入先/東急ストア

厳選素材で奥深い旨みを楽しめる

「缶つま」シリーズの高級ライン。霧島黒豚の三枚肉を使用し、丸大豆醤油で肉の旨みと脂身をまろやかに。

「甘いけど、角煮にはこれぐらいのはっきりした味付けが合う」(市村)、「ご飯にも、お酒にも◎」(井島)

武内★★★
鈴木★
市村★★★★
井島★★★★★
合計13点

【同点2位】缶つま★レストラン 厚切りベーコンのハニーマスタード味
K&K

397円・105g
購入先/東急ストア

酸味と甘みが後を引く美味しさ

厚みのあるベーコンをサイコロ状にカット。甘酸っぱいソースがしっかり染み込んでいる。

温めて食べると脂が溶けてより美味しい」(井島)、「ベーコンの旨みと塩味が強いけど、ビールに合いそう」(市村)

武内★★★
鈴木★★★
市村★★★
井島★★★★★
合計14点

【同店2位】ノザキの牛肉大和煮
川商フーズ

646円・155g
購入先/東急ストア

ファン多し! 日本人好みの甘辛さ

醤油と砂糖で煮込んだ牛肉のスライスがごろっと入っている。肉も程よい噛み応えがあり、満足感がある。

「キリッとしたタレで食べやすい」(鈴木)、「コショウを振ると、もっと美味しくなりそう」(武内)

武内★★★★
鈴木★★★★
市村★★★
井島★★★
合計14点

【1位】おいしい缶詰 牛トリッパとオリーブのトマト煮込み
明治屋

540円・90g
購入先/明治屋

ピリッと利かせたハーブが ポイント

丁寧に下処理したトリッパを野菜と一緒に、香辛料を合わせたトマトソースで煮込んでいる。

トリッパが柔らかい! ふわっと香るハーブが本格的」(市村)、「パンにのせたり、パスタに絡めて食べたい」(武内)

門脇★★★★
鈴木★★★
市村★★★★★
井島★★★★
合計16点

バランスの優れたお酒の進む味が上位に

鈴木「肉の缶詰って、味が濃いものが多かったですね」

市村「お肉が固いのも多いなか、1位の『おいしい缶詰 牛トリッパとオリーブのトマト煮込み』のトリッパが、柔らかくて美味しかった~。白ワインやジン、ビールにも合うわ~!」

鈴木「また飲んでるし……」

井島「トリッパは自分では調理しづらいから、缶詰で手軽に食べられるのはうれしいですね」

武内「2位の『ノザキの牛肉大和煮』は昔ながらのお馴染みの缶詰。キリッとした味で想像以上に美味しかった」

鈴木「ひと切れがごろっと大きくて、肉を食べてる! って感じ」

井村「同じく2位にランクインした「缶つま★レストラン 厚切りベーコンのハニーマスタード味」。個人的にはベストでした」

鈴木「わかる! ハチミツとマスタードのバランスがいい」

市村「ちょっとジャンクな味だけどスモーキーさもあって、ビールはもちろん、レモンサワー、ウイスキーもいけます! あと、ワインなら、7位の「エナフ 豚肉のリエット」。すごくやさしい味で繊細な口当たりだから、ブラックペッパーを利かせたい」

武内「そうだね。ちょっと脂が多いのが気になるけど、完成度は高い。これを自家製ですって出してる店がありそう(笑)」

鈴木「あと、面白かったのは5位の『KOKESHI こだわりの豚しょうが煮』。生姜焼き風味でクセになりますね」

井村「そうそう、ご飯に乗せて食べたらぴったり! ポテサラにさっと絡めても美味しそう

武内「肉の缶詰はアレンジも楽しみたいですね。あくまでも缶詰としての、ちょっとジャンクな美味しさを楽しみましょう!」

撮影/鵜澤昭彦 文/市村幸妙

※覆面調査に使用した缶詰商品はすべて都内のスーパーで購入したものです。スーパーはエリアや店舗によって取り扱い内容が異なる場合があります。また、購入先と購入価格は2020年3月時点のものです。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
当サイトでグルメ系YouTubeを紹介しているライター・菜々山いく子。無類のTKG好きである彼女が、つい何度も見てしまう卵かけご飯動画を厳選。見ると必ずTKGが食べたくなること必至です!
月刊誌『おとなの週末』で好評連載中の「口福三昧(こうふくざんまい)」は、漫画家のラズウェル細木さんが、試行錯誤を繰り返しながら食を楽しむ様子を描いた漫画エッセイです。連載をまとめた単行本『ラズウェル細木の漫画エッセイ グルメ宝島 美味しい食の探検へ』(講談社ビーシー/講談社)から収録作品を公開します。ラズウェルさんの“自作解説”とともに、お楽しみください。
『おとなの週末Web』では、グルメ情報をはじめ、旅や文化など週末や休日をより楽しんでいただけるようなコンテンツも発信しています。国内外のアーティスト2000人以上にインタビューした音楽評論家の岩田由記夫さんが、とっておきの秘話を交えて、昭和・平成・令和の「音楽の達人たち」の実像に迫ります。今回から、山下達郎が登場します。第1回は、山下達郎へのインタビューを通じて「アーティスト」の呼称について考えます。
北海道の人気ご当地コンビニエンスストア「セイコーマート」のプライベートブランド(PB)商品を、大手ドラッグストアチェーン「ウエルシア」など道外の小売店でも見かける機会が増えました。セイコーマートを運営するセコマ(本社・札幌市)が道外にも商品を卸す外販事業に注力しているためです。同社執行役員で広報部部長の佐々木威知さんにその理由についてオンラインで聞くと、北海道への熱い思いが伝わってきました。
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
最新記事
丁寧なスジ切りをし、粗めの衣で揚げられたカツは香ばしく、さっくり噛み切れる柔らかさ。サワラや牡蠣など季節の魚介フライも用意されており、様々な美味しさを楽しめるのも魅力だ。
北海道では秋が収穫どきな小豆。そんな、今まさに旬!な小豆を使った「あんパン」と「あんバター」から、厳選された逸品をご紹介します。昔ながらのあんパン派の『おとなの週末』ライター池田と、今どきのあんバター派の編集・戎によるあんこバトルも開戦?
芸能界イチのパン好き女優・木南晴夏さん。好きが高じて2020年3月に自身初となる著書『キナミトパンノホン』を上梓しました。東京を中心に関東のパン屋さんから9カテゴリ全48軒が登場しています。その中から、オンラインショップでも買える5軒を厳選。木南さん本人のおすすめポイントと共にご紹介します。
読者の皆さん(特に男性)、異国情緒あふれるお洒落な店内に尻込みするべからず。何てったってココは極旨のローストポークがあるんだから! 
コロナ禍で、食材や料理を産地から新幹線で直送するニュースを見かけます。それを超えるスケールで展開するのが「サバヌーヴォー」。ノルウェーから飛行機で水揚げから約60時間でやってくるのです。しかもこれが相当な美味というのです。サバジェンヌ渾身のレポートをご覧あれ。
get_app
ダウンロードする
キャンセル