MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
ご飯×ピザ!! ドミノ・ピザの新メニュー「ピザライスボウル」を実食

ご飯×ピザ!! ドミノ・ピザの新メニュー「ピザライスボウル」を実食

本日2021年5月19日、ドミノ・ピザが驚愕の新メニューを発売しました。その名も「ピザライスボウル」。なんとご飯の上にピザがトッピングされているのです。商品発表時、「それってドリアじゃ……?」という声も出ましたが、実際どうなの? ってことで食べてみました。

perm_media 「ピザライスボウル」の写真はこちら。ライスが見えてる写真もどうぞ navigate_next

ピザ×日本食から発想された戦慄の新メニュー

直径46cmのピザ「ザ・ウルトラジャンボ」、マヨネーズ3倍、ガーリック2倍の「欲望の塊クワトロ」、山盛りの「3kgポテト」……ちょいちょい世間をざわつかせるメニューを出している「ドミノ・ピザ」が、またまたとんでもないメニューを生み出しました。

その名も「ピザライスボウル」。

ごはんの上にピザのトッピングをのせて香ばしく焼き上げたメニューだそうで。百聞は一食にしかず。まあ、食べてみようではありませんか。

スマホで注文、お店でピックアップ

「ピザライスボウル」は、7種類。人気の定番ピザに由来する6種「ドミノ・デラックス」、「炭火焼ビーフ」、「炭火焼チキテリ」、ガーリック・マスター」、「高麗カルビ」、「シーフード・スペシャル(ホワイトソース)」に加え、「5種のチーズ」を用意。

それらのいずれかを“トッピング”として、100%モッツァレラチーズと共にバター風味のライスの上にのせて焼き上げています。バター風味のライスは、100%国産米を使っているそう。

せっかく食べるのだから2種類は食べようと、今回はピザの定番「ドミノ・デラックス」、ライスとの相性が良さそうな「炭火焼ビーフ」をチョイス。注文はスマホから行い、お店でのピックアップを選択しました。

ドミノ・ピザのサイトから手軽に注文できる

食べたいものを選び、決済方法を決めたら完了

注文後は、サイト上で完成までの状況がわかるようになっているので、できあがりと同時に狙って店に行くことができる。なかなか便利。

ということで、頃合いを見ながらぼちぼちと編集部から最寄りの店までてくてく歩く。

編集部からの最寄りの店「ドミノ・ピザ 江戸川橋店」でピックアップ

決済も終わってるので、お店に着いたら商品を受け取るだけ。楽ちん。

お店には3組ほど注文や受け取りの客がいて、割と盛況。その中の1組が小さい子連れのお客さん。店員さんがしゃがんで同じ目線で小さい子に「プレミアムシェイク」を渡す姿に軽く感動しました。余談です。

ちゃんとポスターも貼られていた

やっぱりピザ!? それとも丼!? いざ実食

さて、編集部に戻ってきていざ実食であります。

袋から取り出した状態。パッケージはピザになっています。フェイク!!

箱を開けますと、「ドミノ・デラックス」はちっちゃなピザの様相。直径で15cmありました。

ピザライスボウル ドミノ・デラックス(799円)

「ドミノ・デラックス」を食べてみると、ファーストインパクトはピザそのものの味。ピザにも入っているペパロニに加え、ライスがバター風味とあってピザよりも塩気がきいている印象です。

器の高さは2cmですが、ご飯がしっかり入っているので食べごたえ十分。オニオンやピーマンのシャキっとした食感を楽しんでいると、ご飯じゃなくてピザ生地がほしい。という邪念が頭を駆け巡ります。

ま、持ち上げるよねぇ。おと週編集部員の性

近くにいた編集・武内にも少し食べてもらいました。

「これはこれで美味しいけど、ビザの方がうまいんじゃないか?」とポツリ。

……いや、僕もそう思いましたけども……。

その後「卵を落としてオーブンにかけるといいんじゃない」ともうひと言。アルミの容器なので電子レンジにはかけられませんが、オーブンならいける。ふむふむ。

個人的にはもう少しチーズが入ってるといいなぁと思いましたが、それだったらドリアを食べればいいですよね。却下。

ピザライスボウル 炭火焼ビーフ(999円)

続いて、炭火焼ビーフ。

ピザ生地ではなくご飯ならデラックスよりもこっちの方が合うと思っていた“本命”。

パクっと口に入れますと、炭の香りがブワーッと広がります。これは! と思わず編集部にあった缶ビールを開けてグビッ。うん、合う。

つい、これならビーフだけで酒が飲めるなぁと、またしても邪念が頭を駆け巡りますが、それだったら肉は違えど焼き鳥を食べればいいですよね。却下パート2。

こんな感じでご飯が入っとります

そんなことを言いながら食べておりますと、炭火の香りに意識が向いていた和モードの僕を、マッシュルームの風味が洋の世界へ誘ってくれます。これならワインでも……って、酒のことは置いといて。ほうれん草の食感もいいアクセントになっています。

おと週的結論。ご飯というより……

7種類中2種類しか食べておりませんが、その中で感じたのは、どちらも割と塩分が高め。ゆえにビールが進みました。グビグビと。ご飯というより酒のつまみとして食べるのがいいかなと思いました。

あと、一気にふたつ食べたからというのはありますが、ちょっと飽きます。ピザなら飽きずに食べられるのになぁ。

なので、味変を提案。ドミノ・デラックスはピザの如くタバスコをかけるとか、ライスボウルごとフライパンに入れて卵でくるんでオムライスにしてもよさそう。

炭火焼きチキンは半熟玉子をおとすとか、東松山のやきとり(実際は豚ですが)につける味噌ダレを入れても美味しいかも。

と作った人には申し訳ないですが、そんなアレンジレシピも楽しめそうであります。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
戎@おとなの週末

うどんと鶏肉とクラフトビールを愛する、本誌・Web兼任編集者。Webサイトを多くの人に認知していただくべく、ノートランキーロで爆進中。アラフォーになり、体重が落ちなくなってきているのがちょっとした悩み。胃弱ゆえ、脂の多い料理に負けることがしばしば。

関連記事
英国で脈々と受け継がれてきたアフタヌーンティー文化を体感する絶好の機会です。今秋開催されている帝国ホテル東京の「英国フェア2021」では、「イングリッシュガーデン」と「アンティーク」をテーマとした英国風のおもてなしが味わえます。新型コロナウイルス感染症の感染拡大で、海外旅行もままならない昨今、優雅にアフタヌーンティーを嗜みながら英国気分を味わってみませんか。
みなさん、お正月におせちは召し上がっていますか? お重に詰まっているのは、一つひとつにその1年の幸せを込めた意味が付いた、日本の心であるお料理たち。大切に紡いでいきたい文化の一つです。そのおせち、デパートでは早くも来年の商品が予約開始。どうするか悩んでいる方、必読ですよ。
2021年9月14日、幻のビールが復活した。その名は「マルエフ」。反応した方はなかなかのビール好き。1986年に発売された「アサヒ生ビール」で、ひっそりと一部のお店で樽生のみ提供されていましたが、缶ビールとして登場することに。これは飲みたい! と、ビール好き編集の戎が早速飲みました。
8月17日から順次、全国のコンビニエンスストア、たばこ販売店等で発売されている加熱式たばこ「Ploom X」が早くも話題を集めている。これまでの「Ploom」とはひと味違うというのだ。一体、どこが違うのか。
日清食品株式会社のカップヌードルが、今年9月に発売50周年! その一環としてコラボレーションの相手に選んだのが、あの駄菓子界の雄「うまい棒」。カップヌードル味のうまい棒が誕生したのだ。早速、おと週webライターが実食。記事の最後には入手方法も紹介! お楽しみに。
最新記事
“肉系さぬき”を謳う大門にある人気店の2店舗目がこちら。ここで肉好きが避けて通れないのが「スペシャル」だ。
9カ月にわたりシーズンが続く女子プロゴルファー。身体が資本のアスリートですが、個人競技のため食生活の管理は完全に個々に任せられています。旅から旅への遠征が基本で外食も多いため、食事の時間は心身どちらにも大切です。そんな心と身体を解きほぐす“ハートめし“を、女子プロの皆さんが教えてくれます。今回登場するのは”れいちぇる“こと臼井麗香さん。先日も、スタンレーレディスゴルフトーナメント(10月8日~10日、東名CC)で初日に首位に立つなど好調なプレーが目立ちます。れいちぇるが推す地元・栃木県鹿沼市のとっておきのお店を紹介します。
人気貝料理店でありながら、1日100食売れる弁当はバリバリの台湾料理! 系列店が台湾にあるため、本場仕込みの「ルーロー飯」(豚角煮飯)と「ジーロー飯」(鶏肉飯)を日本人の口にも合うように、丁寧に拵えてある。
月刊誌『おとなの週末』で好評連載中の「口福三昧(こうふくざんまい)」は、漫画家のラズウェル細木さんが、試行錯誤を繰り返しながら食を楽しむ様子を描いた漫画エッセイです。連載をまとめた単行本『ラズウェル細木の漫画エッセイ グルメ宝島 美味しい食の探検へ』(講談社ビーシー/講談社)から収録作品を公開します。ラズウェルさんの“自作解説”とともに、お楽しみください。
今も昔も製麺所を営み、麺類の美味しさは中華街でも指折り。当然“冷やし”でもその旨さを堪能できる。
get_app
ダウンロードする
キャンセル