MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
♪おばァああこナァ♪ コイコイ!!【民謡の店 おばこ】(居酒屋/千駄木)

♪おばァああこナァ♪ コイコイ!!【民謡の店 おばこ】(居酒屋/千駄木)

民謡の店 おばこは尺八奏者のご主人・鈴木孝幸氏と民謡歌手のキエ子ママ夫婦で営む居酒屋。

perm_media 《画像ギャラリー》♪おばァああこナァ♪ コイコイ!!【民謡の店 おばこ】(居酒屋/千駄木)の画像をチェック! navigate_next

民謡の店 おばこ(最寄駅:千駄木駅)

「夫婦二人でやってるもんだから、我々が民謡をやるのは、手が空いた時なんだけどね」 だそうだが、その時こそ夫婦息のあった民謡が最高の酒の肴。 さらに!! 和楽、邦楽、そして老若男女を問わず、音楽好きやミュージシャンが集まり、多くの楽器の置かれた奥の座敷がクロスオーバー音楽セッション会場を化す夜もあるという。 また尺八未経験者にも、塩ビ管で作った尺八に挑戦させてくれる。とにかく呑んで音を楽しめる。これぞ音“楽”の店!

いぶりがっこ
450 円

とり天しぐれ
650円

焼きたまご
450円

にごり酒 白川郷(グラス)
800 円

酒が進みすぎる「ほやしお」600 円

民謡の店 おばこ

東京都文京区千駄木2-43-4 外波ビル1F ☎03-3822-8411 [営]5時〜24時半 [休]月 [席]カウンター10席 座敷16名 予約可/カード不可/サなし/チャージ、お通しなし [交]地下鉄千代田線千駄木駅から徒歩3分

電話番号 03-3822-8411
2016年7月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
香ばしくローストした国産鶏のガラやモミジでとった塩スープのラーメン&つけ麺が看板。餃子類は2人前をテイクアウトすると1人前がサービスになる。
サラリーマンで賑わう新橋の駅ビル地下街にあって、店の風貌もいかにもザ・居酒屋。なのに、日本ワインの専門店というギャップがイイ!
九州、中・四国の美味しいものを気軽に楽しんでもらいたい。ゆえに魚、肉、ご当地の肴まで幅広く用意する。
昔から日本人が培ってきた発酵の知恵。そこには免疫力を高める効果があると言われている。
「お通しから喜んでいただけるよう、見た目や味はもちろん、コストも工夫して作っています」とおだやかに語るのは、店主の瀬木さんだ。日本酒や焼酎にぴったりくる和食料理の他、お客の好みに答えて生まれたコロッケやパスタなど、何でも作る。
最新記事
香ばしくローストした国産鶏のガラやモミジでとった塩スープのラーメン&つけ麺が看板。餃子類は2人前をテイクアウトすると1人前がサービスになる。
焼きとんを楽しむうえで、安く手軽なチェーン店もまた選択肢のひとつ。ここでは関東で人気の焼きとんチェーン3つを徹底比較。調査の結果、それぞれの色が見えてきました。
サラリーマンで賑わう新橋の駅ビル地下街にあって、店の風貌もいかにもザ・居酒屋。なのに、日本ワインの専門店というギャップがイイ!
焼きとんの店は数あれど、ホントに美味しい店はどこにあるのか。都内各地のやきとんが食べられるお店を調査。安くて美味しい、コスパ抜群の間違いない名店を集めました!
「マッコリがすすむ韓国のおつまみ」をテーマに、「チェユッ(茹で豚)」や「チャルラ(牛ホルモンやスジ)」など現地の居酒屋の定番が揃う。韓国の食文化を受け継ぐ「ジャン 焼肉の生だれ」でおなじみの『モランボン』が展開する。
get_app
ダウンロードする
キャンセル