MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
五島うどんびぜん家|つやつやの美しさとつるりとした舌触りが魅惑的なうどん(うどん/武蔵小金井)

五島うどんびぜん家|つやつやの美しさとつるりとした舌触りが魅惑的なうどん(うどん/武蔵小金井)

「五島うどんびぜん家」の店主は五島の製麺所などで修業した経験の持ち主。ダシのメインとなるアゴは毎日店で炙って、前日からじっくりと旨みを抽出、本場の味を再現している。[交]JR中央線武蔵小金井駅南口から徒歩5分 ※ランチタイム有

perm_media 《画像ギャラリー》五島うどんびぜん家|つやつやの美しさとつるりとした舌触りが魅惑的なうどん(うどん/武蔵小金井)の画像をチェック! navigate_next

五島うどんびぜん家(最寄駅:武蔵小金井駅)

うどんのつるりとした喉ごしと豊かなダシの風味、つややかな美しさには、思わず胸が高鳴るだろう。「地獄炊き」はいわゆる釜揚げだが、つけ汁はコクのあるアゴダシと生卵の2種類。薬味がたっぷりつくので、自分流のアレンジでいただける。前日までに予約が必要で、提供は13時半以降のみなので要注意。

地獄炊き【予約制・2人前より】
1人前 1280円

「地獄炊き」は五島の“おふくろの味”とも言える家庭料理だそう。風味を増すため、つけ汁に焼きアゴが入る

ざるうどん
600円

キリリと冷やされたうどんのお供は、九州しょうゆの甘みと五島の塩にアゴダシが利いた、素材の良さが旨みとして実感できるつゆ。「ごぼう天」はぶ厚めにカットされていて、ゴボウのしっかりとした香りと味わいが楽しめる

ごぼう天
200円

五島うどんびぜん家

[住所]東京都小金井市本町6-9-42 [TEL]042-382-1833 [営業時間]11時半〜14時半LO、18時~21時(20時45分LO) ※ランチタイム有[休日]月※祝の場合営業、翌火休 [席]全23席/全席禁煙/13時半以降予約可/カード不可/サなし [交通アクセス]JR中央線武蔵小金井駅南口から徒歩5分 

電話番号 042-382-1833
2016年6月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
“肉系さぬき”を謳う大門にある人気店の2店舗目がこちら。ここで肉好きが避けて通れないのが「スペシャル」だ。
例えば伊吹島産イリコは、頭とはらわたをすべて除き、水出しでじっくり時間をかけるなど、厳選素材を使い丁寧に取ったダシがツユのベース。滋味を感じるほど旨みにあふれたダシを生かすべく、かえしには白醤油を使用。
あったか〜いツユで食べるのもいいけど、夏はやっぱりちょっと濃い目のツユがかかったぶっかけやキーンと冷たい冷やかけうどんでツルツル、ワシワシ食べるのもまた美味。そんなうどんを調査。結果、今食べるべき一杯が見つかりました!
店に足を踏み入れると鰹ダシの豊潤な香りに包まれる。加えて名古屋人絶賛の味噌煮込みうどんがいただけると聞けば、自然と期待値も上がるはず。
ガッツリ食べたいときも、年末年始でお疲
れ気味のときも、どんと来いなのがこちら。「大阪讃岐うどん」の旗手が提供するのは、茹で置きは一切しない、釜抜きでむっちりとした食感が魅力のうどん。
最新記事
野外で楽しむバーベキューといえば夏のイメージですが、寒い季節も人気を集めていることはご存知でしょうか。焚き火や炭火で、グリルに肉を豪快にのせて焼くだけでなく、冬は魚介など旬の食材で鍋料理も魅力です。そんな冬レジャーの新たなトレンド「ウインターバーベキュー(BBQ)」が楽しめる東京都内のBBQ会場で12月1日、焚き火の使用が解禁されました。会場は、都内なのでアクセスも便利、しかも手ぶらで行ってもOK!ゆらめく炎を前にゆったりした時間を過ごせば、みんなの心の距離もグッと縮まります。本格的な冬BBQのシーズン到来です。
九州、中・四国の美味しいものを気軽に楽しんでもらいたい。ゆえに魚、肉、ご当地の肴まで幅広く用意する。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな蕎麦のレシピを紹介します。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな鍋のレシピを紹介します。
ここ数年、植物性由来の食材を使い、肉や魚などに似せた「ヴィーガンフード」をよく耳にするようになった。いまや普通のスーパーでも、伊藤ハムや丸大食品などお馴染みのメーカーが作る植物性由来の大豆ミートを使用したハンバーグやハムなどが並ぶコーナーができるほど。しかし、それでもなお珍しいのは海産物系。植物性由来の食材だけで作ったヴィーガン海鮮丼を食べてきた!
get_app
ダウンロードする
キャンセル