SNSで最新情報をチェック

おとなの週末「男のひとりめし」特集掲載店舗「ちゃんこ 浅瀬川」。鍋に火が通ってからの火加減調節は、丁寧にお店の人が対応してくれる。沸騰させず、かつ冷まさずの完璧さ!店主は、技能賞も受賞した元前頭筆頭・浅瀬川関。まさしく鍋も見事な技能賞であった。嗚呼、ごっちゃんです。[交]本郷三丁目駅より徒歩7分

画像ギャラリー

ちゃんこ 浅瀬川(最寄駅:本郷三丁目駅)

“みんなでひとつの鍋をつつく”という言葉があるくらい、ひとりめしとはもっとも遠い銀河に光り輝く「ちゃんこ鍋」。 しかし『浅瀬川』の店頭に置かれたメニューには、しっかりとこう書いてある。「御一人様でもちゃんこ鍋できます。お気軽にご来店下さい(原文ママ)」。もうこれだけで、全米が泣いたといってもいいだろう。 アッサリしているが、鋭いままでエッジの効いた鶏ガラスープは、最後のおじやでも酒が呑める怒濤ぶり。 鍋に火が通ってからの火加減調節は、丁寧にお店の人が対応してくれる。沸騰させず、かつ冷まさずの完璧さで、もう己の中の鍋奉行の登場、余地無し! 店主は、技能賞も受賞した元前頭筆頭・浅瀬川関。まさしく鍋も見事な技能賞であった。嗚呼、ごっちゃんです。

ちゃんこ 浅瀬川

[住所]東京都文京区本郷5-26-8 [TEL]03-3818-3918 [営業時間]17時~23時(22時半LO)土17時~22時(21時半LO) [休日]日・祝 [席]47席(カウンター7席)/カード不可/予約可/サなし [交通アクセス]東京メトロ本郷三丁目駅から徒歩7分

電話番号 03-3818-3918

 

 

 

2015年9月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...