SNSで最新情報をチェック

海と山に囲まれた大磯は、古くからの漁師町。JR大磯駅から風情ある町並みを10分程歩けば、磯の香り漂う漁港にたどり着く。ここ大磯漁港内に店を構えるのが、『めしや大磯港』。大磯漁協直営で、遠くから、魚好きがひとりでも通ってくる店だ。[交]JR大磯駅から徒歩約10分 東名〜小田原厚木道路〜国道1号線・134号線で約2時間

画像ギャラリー

めしや大磯港(最寄駅:大磯駅)

漁港ならではの抜群の鮮度と気前のいい盛りに歓喜する!
提供するのは、大磯沖の定置網でその日の朝に揚がった地魚だけ。マグロなど、地元で獲れない魚は使わない徹底ぶりだ。固定メニューはなく、毎朝港で厳選した地魚を、刺身や煮付け、塩焼きなどにして、昼は定食、夜は一品料理で楽しませてくれる。とりわけおすすめなのは、「刺身定食」(2000円)。姿造りを含む6種類の豪快な刺身に、地魚フライ、小鉢などが付き、感動さえ覚える迫力と旨さである。ご飯をかきこみ、ふと窓の外に目をやれれば、小さな灯台と防波堤で釣りを楽しむ人々の姿が。のどかな美味空間に、お腹も心も癒されるはず。

刺身定食

2000円

アジのたたき丼定食

1000円

本カマスの塩焼き定食

1600円

めしや大磯港

電話番号 0463-62-1755

2015年10月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...