SNSで最新情報をチェック

築地の海老問屋で修業した先代がこの地に店を開いたのは、1973年。近隣住民や周辺で働くビジネスマンに愛される名店だ。ランチは行列ができるほどの人気で、味の良さはもちろん、低価格を実現している高いコスパも魅力のひとつ夜は単品や定食のほか、会席などコース料理もある。えび田[交]曙橋駅A4出口から徒歩4分 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

【閉店】えび田

曙橋

名物の黒天丼は江戸前の粋を継ぐ。丼タレは車エビの頭や昆布、鰹、シイタケなどのダシがきいた甘み少なめでスッキリ、コクがある奥深い味わい。

名物 車海老天丼

2300円

車エビは20㎝を超える天然物を使用。サックリ揚げられた天ぷらは、40年来継ぎ足されたコク深いタレがたっぷりかかりクセになる味わい。昼夜で提供され価格は同じだが、ランチでは小鉢付き、夜には漬け物と味噌汁がグレードアップする

えびしゅうまい(5個)

860円

プリップリの食感が楽しめる「えびしゅうまい」。手作りにこだわる店主渾身の「えびしんじょ」は、2種類のエビ100%のすり身で作られる

【閉店】えび田

曙橋

電話番号 03-3353-2990

2015年12月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...