SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

セキネ(最寄駅:浅草駅)

 元は東京・入谷でパン屋を営んでいた「セキネ」は、昭和10年、浅草に食堂をオープン。その食堂の横で、当時から肉まんやシューマイなどの点心を売っていたという。地元の人や、浅草芸人たちに愛され、かのビートたけし氏が、「ここの肉まんは日本一旨い」と断言したという逸話も持つ。一見すると、見た目がシンプルすぎるゆえ、「え!? コンビニの肉まんと何が違うの?」と思うが、ひと口食べて驚く。中からスープがあふれ出し、その旨いことと言ったら! 肉まんの餡は、豚挽き肉に野菜のみじん切りを合わせるため、水分(スープ)が発生し、餡がジューシーになるわけだが、ここまでスープを含んだ肉まんは「セキネ」でしか食べられないだろう。

肉まん

260円

肉まんは、まず割って、ぜひ中の“スープ”を確かめてから食べてほしい

あんまん

260円

余計な風味づけがされていないシンプルな昔ながらのあんまん。だからこそ食べやすく、食べていて飽きない。あんこは、ねっとりではなく、ぽってりタイプ

シューマイ(10個)

510円

肉好きにおすすめの豚挽き肉と玉ねぎだけ作られたシューマイ

セキネ

東京都台東区浅草1-23-6 ☎03-3841-5230 [営]11時~20時 [休]無休 [席]イートイン/なし [交]都営浅草線・首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)浅草駅、地下鉄銀座線田原町駅から徒歩約10分

電話番号 03-3841-5230

 

 

 

2016年2月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

admin-gurume
admin-gurume

admin-gurume

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…