×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

China Dining 羽龍(最寄駅:東銀座駅)

 高級感の漂う店内でいただけるのは、中国料理の伝統を守りながら和・洋の技法や素材を巧みに融合させ、繊細な味に仕上げた料理の数々だ。例えば日替わりの「Cランチ」(1380円)の黒酢酢豚はカリッと揚がった豚肉の食感が絶妙で、サクサクした長芋の歯応えもいいアクセント。黒酢餡の酸味と旨みのバランスも秀逸だ。また、限定15食の「特製チャーシュー麺」(1280円)は圧力釜で柔らかく仕上げた豚トロの自家製チャーシューがド迫力。丸鶏の澄んだスープも滋味深く、ペロリといけてしまう。

特製チャーシュー麺

1280円

ボリューム抜群のチャーシュー麺。日替点心、サラダ、ザーサイ、デザート付き

Cランチ

1380円

本日のランチは3種類あり、Aランチ900円、Bランチ1000円、CランチはAとBのハーフ&ハーフ。写真は黒酢酢豚、海老とアスパラ炒め。ライス、サラダ、スープ、ザーサイ、デザート付き

海老と帆立と鯛のロースト 南瓜ソース添え

1380円

見目麗しい前菜は4月からの新作ディナーメニュー。トマトと南瓜の自然な甘みと酸味がエビとホタテに絶妙にマッチする

China Dining 羽龍

[住所]東京都中央区銀座7-15-5共同ビルB101 [電話番号]03-6264-7986 [営業時間]11時半~15時(14時半LO)、月曜日~金曜日:17時30分~23時(22時半LO)、土曜日・祝日:17時30分~22時(21時半LO) [休日]日曜日(祝前日の日曜日は営業) [座席]カウンター7席、テーブル4席×6卓、最大20席、個室3室(4名~20名) 計最大71席/昼は全席禁煙、夜は分煙/予約可/夜のみカード可/サなし、夜はお通し代380円別 [アクセス]地下鉄日比谷線ほか東銀座駅4番出口から徒歩5分

電話番号 03-6264-7986

2016年5月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

admin-gurume
admin-gurume

admin-gurume

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…