SNSで最新情報をチェック

トマトを使った蕎麦を出すのは、神楽坂の人気店『蕎楽亭』から独立した「蕎楽亭もがみ」の店主最上はるかさん。「トマトそば」は師匠譲りだが、カリカリのガーリックチップをトッピングするなど、個性的なアレンジを加えている。[交]地下鉄東西線神楽坂駅2番出口から徒歩4分

画像ギャラリー

蕎楽亭もがみ(最寄駅:神楽坂駅)

他店のトマト蕎麦は生のトマトを使うことが多いが、ここはトマトと玉ねぎをオリーブオイルで炒めるトマトソース派。蕎麦は福島の農家から取り寄せる微粉と粗挽きを混ぜた十割だ。冷水でしっかり〆るので、キリリと小気味よいキレにも大満足。

トマトそば

1280円

冷しゆば

1280円

蕎楽亭もがみ

 

[住所]東京都新宿区中里町3 [TEL]03-6326-2330 [営業時間]17時半~21時 [休日]土・日・祝 [座席]カウンター7席、テーブル8席、計15席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し代別200円 [アクセス]地下鉄東西線神楽坂駅2番出口から徒歩4分

 

電話番号 03-6326-2330

 

2016年6月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...