×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・神楽坂のビアバー『BEER OLYN(ビア オリン)』です。

飲みたいビールにきっと出合える

まずは、店内のショーケースをご覧あれ。ポップなラベルも楽しい、世界のクラフトビールが100種以上揃う。店主・窪田圭宏さんは「ビールが好き過ぎて」会社を辞め、2022年7月『BEER OLYN』をオープン。「飲みたいビールに出合える店にしたい」と語る窪田さん。

Super trooper Imperial New England IPA パイント 1800円、白銀坂Hoppy Lager グラス 950円、奄美ハブW-IPA グラス 1250円

『BEER OLYN(ビア オリン)』(左奥から)Super trooper Imperial New England IPA パイント 1800円、白銀坂Hoppy Lager グラス 950円、奄美ハブW-IPA グラス 1250円 タップは入れ替わりで約10種。「Super trooper Imperial」はホップの味わいが強いのにフルーティ。アルコール度10%!そのほか、カンパイ!ブルーイングの「白銀坂ホッピーラガー」などたまらないラインナップ

今注目するのは、香港の「ヤングマスター」、「カーボンブリュース」、台湾の「タイフー」などアジアのクラフトビール。果汁やハーブを加えたり、バーボン樽で熟成させるなどチャレンジングだという。タップは約10種類。この日はなんとハブエキス入り「奄美ハブW-IPA」が登場。ひと口目は甘みを感じ、次第にほろ苦さがやってくる。窪田さんを案内人に、無限に広がるビールの世界に浸りたい。

『BEER OLYN(ビア オリン)』こぢんまりとした店内だから、セレクトも相談しやすい

[住所]東京都新宿区矢来町6-4-4 DEAR神楽坂3階
[電話]070-8524-8818
[営業時間]17時~22時 ※土・日・祝は14時~
[休日]不定休
[交通]地下鉄東西線神楽坂駅2番出口から徒歩2分

撮影/石井明和、取材/本郷明美

※2023年4月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…