SNSで最新情報をチェック

白金高輪にオープンした「無添加焼きそば BARチェローナ」は昼は焼きそば一本、夜はタパスとワインを愉しむバルの“二毛作”店。売りは、B級、ジャンクなイメージを覆す、無添加焼きそば。 [交]地下鉄南北線、都営三田線白金高輪駅4番出口から徒歩3分※ランチタイム有

画像ギャラリー

無添加焼きそば BARチェローナ(最寄駅:白金高輪駅)

「焼きそば」のソースは、国産の野菜や果物から抽出した濃厚な特製ソースと、ダシを利かせた醤油ソースを配合。完全オリジナルの生麺や産直で仕入れる「アボカドポーク」など、安心・安全の厳選素材にこだわる。 温かい料理を最後までアツアツで食べてほしいと、鉄板は焼きと保温でキッチリとスペースを分けた特注モノ。焼きそばはもちろん、夜に提供されるタパスも耐熱容器に入れて鉄板の上に置いてくれる。そんなタパスは、ワインに合うものを中心に約20品用意。昼夜で違う顔を見せるこのお店、足を運んでご堪能あれ。

無添加焼きそば普通盛り(生麺150g)

目玉焼き付き 950円 + 九条ネギ 150円

海老の串焼き〜野菜のソース〜(1串)

380円

黒毛和牛のミートボール

1200円

フルーツトマトと燻製モッツァレラチーズ

1200円

無添加焼きそば BARチェローナ

電話番号 03-3444-8938

 

 

 

2016年7月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...