SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

ビール、ホッピーと 抜群の相性の良さ!

ハムカツは、編集・戎誠輝(以 下戎)とライター松岡芙佐江 (以下松)が担当しました。
松「実は私、ハムが苦手なんで すよね」
戎「ええー !?」

と始まった覆面調査ですが、 結論から言うと、“ハムカツは 話が別!”でした。

まず訪れた中目黒の『もつ焼でん』で、「サクサクした衣と熱々ハムの塩味がホッピーとすごく合う!」と旨さに開眼。

『もつ焼でん』のハムカツ(最寄駅:中目黒駅)

「ハムカツ」 380円
衣の食感抜群、シンプルイズベストを実感できるハムカツ。ホッピーは、キンミヤをシャーベット状にしているため、グラスに口を付けた際に香りがふわっと立ち上る。

■『もつ焼でん』
[住所]東京都目黒区青葉台1-30-14 山口ビル1階
[TEL]03-6303-4471
[営業時間]16時半~23時(22時半LO)、土日祝14時~売切れ次第終了
[座席]カウンター27席 計27席/禁煙席なし/カード不可/予約不可/サなし
[アクセス]東急東横線中目黒駅正面改札から徒歩4分

東京都目黒区青葉台1-30-14 山口ビル1階 ☎03-6303-4471 [営]16時半~23時半(22時半LO)、土13時半~売切れ次第終了 [休]日、祝不定休 [席]カウンター27席 計27席/禁煙席なし/カード不可/予約不可/サなし [交]東急東横線中目黒駅正面改札から徒歩4分

水道橋の『スタンドヒーロー』では、厚切りハムのジューシーさと、細かなカリカリ衣の美味しさにやられました。
ハムカツとビールやホッピー、昔から立ち飲みや居酒屋で愛されていたのが納得できる相性の良さです。

『スタンドヒーロー』のハムカツ(最寄駅:水道橋駅)

ハムカツ 380円
ボリューム満点なので、ひとりの時は串揚げの「ハム」(180円)もオススメだ。

■『スタンドヒーロー』
[住所]東京都千代田区三崎町2-21-9 田島ビル1階
[TEL]03-3221-9701
[営業時間]17時~24時(L.O.23時半)
[アクセス]JR中央線 水道橋駅 東口から徒歩2分、都営地下鉄三田線 水道橋駅から徒歩4分

東京都千代田区三崎町2-21-9 田島ビル1階 ☎03-3221-9701[営]17:00~24:00(L.O.23:30) [交]JR中央線 水道橋駅 東口から徒歩2分、都営地下鉄三田線 水道橋駅から徒歩4分

上野では『立飲みカドクラ』を筆頭に、『立飲みたきおか』 『肉の大山』のハムカツをハシゴ酒ならぬハシゴ食べ。
松「4枚重ねで贅沢気分!」
戎「赤ハムのちょっとジャンク な味がたまらないですね」

とホッピーやらバイスやら焼酎サワーやらを、ついごくごく呑み、翌日は二日酔いでした。

しかし、なかにはこんな店も。
戎「厚すぎてなかのハムがぬるいです」
松「油の質が良くなさそうな感 じ……。ハムの風味がほとんど感じられません」

また、衣の付け方を失敗していて、一部むき出しのハムが加熱されすぎてカッチカチという店もありました。調理への気配りの差が味に大きく影響するようです。

『立飲みカドクラ』のハムカツ(最寄駅:上野駅)

カドクラ名物ハムカツ 300円
ハムカツは揚げたてを熱いうちにどうぞ。ドリンクは、梅しそ味の「バイス」に梅干しを入れ、さらに酸味をきかせ爽やかにした焼酎ハイボール

■『立飲みカドクラ』
[住所]東京都台東区上野6-13-1 フォーラム味ビル1階
[TEL]03-3832-5335
[営業時間]10時~23時半(23時LO)、日曜日・祝日:~22時(21時半LO)
[休日]無休
[アクセス]JR上野駅広小路口から徒歩2分

東京都台東区上野6-13-1 フォーラム味ビル1階 ☎03-3832-5335 [営]10時~23時半(23時LO) [休]無休 [席]立ち飲み60席、椅子席2席×1卓、4席×4卓、6席×1卓 計84席/禁煙席なし/カード不可/椅子席のみ予約可/椅子席利用時のみお通し代200円別 [交]JR上野駅広小路口から徒歩2分

気を取り直して変わりダネ、 新橋の『水炊き駿』へ。
『駿』の名物「ハムカツポテトサラダサンド」は、キュウリとニンジンの入ったポテトサラダがこれでもかとばかりに挟んであり、ハムカツとしてもコロッケとしても楽しめそうな一品。

『水炊き 駿』のハムカツ(最寄駅:新橋駅)

ハムカツポテトサラダサンド 540円
ボンレスハム4枚で自家製ポテトサラダをたっぷりサンド。シンプルな味付けで相性抜群の組み合わせだ。

■『水炊き 駿』
[住所]東京都港区新橋3-11-5 新橋グランディアビル1階
[TEL]03-3436-2200
[営業時間]11時半~14時、17時半~23時半
[アクセス]JR新橋駅より徒歩3分

東京都港区新橋3-11-5 新橋グランディアビル1階 ☎03-3436-2200 [交]JR新橋駅より徒歩

余談ですが、覆面調査中に発見したのは、ハムカツ&醤油の意外な相性の良さ。ちょっとたらすと、旨みがふくらむような感じがします。
大阪出身、ソース文化圏ど真ん中の編集・戎も 「意外とイケますね」と納得。 ぜひ一度お試しあれ。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

admin-gurume
admin-gurume

admin-gurume

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…