SNSで最新情報をチェック

夜はジバラで行けないけど、昼なら行ける。そんなお寿司屋さんって結構ありますよね。そこで、お値打ちランチ寿司<バラちらし>編では、1500円以内で食べられるバラちらしを探して覆面調査。この量で?!と驚き、味にも感動した東京・千葉のお値打ちランチ寿司をご紹介します!

画像ギャラリー

おたべ鮨(最寄駅:勝どき駅)

ばらちらし鮨(味噌汁付き)

1080円

2016年5月にリニューアルした同店。「銀座でも勝負できるレベルのネタを揃えています」と言うのは、ホテルで腕を磨いた若き大将。 ※ランチタイム有

寿司 高瀬(最寄駅:代々木駅)

バラちらし寿司(小鉢、味噌汁、お新香付き)

1400円

 代々木の名和食店『高瀬』の姉妹店ながら、特にランチは肩肘張らない価格帯で楽しめる。 「バラちらし寿司」は、人気のあまり売り切れることもある。 ※ランチタイム有

おすし家のいらぶ(最寄駅:北松戸駅)

バラちらし(味噌汁、茶碗蒸し付き)

1100円

2016年11月で創業10年を迎えた、地域密着型の人気店。宮古島出身の元気な大将が温かく迎えてくれる。 ※ランチタイム有

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...