SNSで最新情報をチェック

 自家製粉手打ちの蕎麦は、二八で星が入って、なかなかの粗挽き。このちょっとざらざらした食感と、鴨もも肉から出る旨み、その組み合わせが独自の世界観を成す鴨南蛮だ。

画像ギャラリー

そば 一仁(最寄駅:千歳船橋駅)

 鴨は脂身があり味がよく出るもも肉を使用。薄めにスライスすることで、つゆに旨みを放出し、食感は柔らかくなる。ふんわり大きめのミンチには鴨のワイルドな味わいが詰まっている。その旨みを受け止めるつゆのダシは、厚削りの鯖節一本。フレッシュさを大事にし、その日に使い切る。食感が印象的で、噛めば口中に香りが広がる蕎麦。その香りと力強さ、旨みの出たコクのある深いつゆ、鴨の野趣がぴたりと合い、なんとも味わい深い。

鴨南蛮そば

1250円

鴨肉は京都産で飼育期間が長めのものを使用。味がのっている。もも肉はスライスすることでよりつゆに味を出し、食感は柔らかく。豆腐も入った鴨肉のミンチはふんわりしつつも鴨の味が濃い。深くて力強さもあるつゆと粗挽きの蕎麦がよく合う

沢煮そば

1300円

[酒] 生500円、中瓶580円 一合680円~ 1合600円~
[その他のメニュー]そば豆腐500円、おきつねやき600円、季節の野菜天ぷら800円、季節のおつまみ三点盛り650円、せいろそば550円、えび野菜天せいろ1500円、花巻そば800円、豚そば1100円など

そば 一仁

[住所]東京都世田谷区桜丘2-26-11
[TEL]03-5799-6517
[営業時間]11時半~14時半(14時LO)、17時半~21時半(21時LO)※ランチタイム有
[休日]日
[席]テーブル11席、座敷8席 計19席/全席禁煙/カード不可/予約可/サなし
[交通アクセス]小田急小田原線千歳船橋駅南口から徒歩3分

電話番号 03-5799-6517

 

2017年1月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...