SNSで最新情報をチェック

 店主の岡本氏は亀戸の名店『初代吉田』で料理長を務めた経歴の持ち主。そんな店主が厳選した牛・豚・鶏の絶品ホルモンをはじめ、刺身、赤身肉、煮込み、〆のご飯物や麺類、もつ鍋まで、バラエティ豊かなメニューが味わえる。

画像ギャラリー

ホルモン和(最寄駅:押上駅)

色々な部位のホルモンを一度に楽しむなら、「闇盛り」で決まり。小と大があり、大はマルチョウ、ヤン、ギアラなど7~8種類で1550円とかなりお得だ。また、酒類で注目すべきは「輩ハイ」(600円)。ウイスキーをベースに、オリジナルのシロップなどをブレンドしており、甘くて飲みやすいがアルコール度数高め。ホルモンと相性抜群なので、ぜひ。

闇盛り 大

1550円

上ミノ

650円

レバタタキ

600円

輩ハイ

600円

ホルモン和

電話番号 03-6661-8135

2017年3月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...