SNSで最新情報をチェック

ゴドノフ東京 丸の内店(洋食・西洋料理/丸の内)|ロシアで人気の老舗レストラン『ゴドノフ』。丸の内にオープンした日本1号店は、重厚感のある本店と違い、場所柄気軽に入れるようロシアンバルを掲げ、カジュアルに展開。

画像ギャラリー

ゴドノフ東京 丸の内店(最寄駅:東京駅)

老舗レストランの伝統+独自の味をカジュアルに食す

シェフの角田健次さんが現地で修業をし、ロシア風煮こごりの「ハラジェツ」、伝統の「ビーフストロガノフ」など本場の味を習得。東京オリジナルも含めた38種類のメニューを揃えている。アラカルトはもちろん、コース料理は3480円からと価格もリーズナブル。 料理に合うお酒も充実。全126種類中、旧ソ連時代を含むロシアゆかりのお酒は16種類。ワインやビールもおもしろいが、ここはぜひ自家製モルスを使ったカクテルを飲んでほしい。口当たりがよくスッキリ。これからの季節にピッタリの味わいだ。

ゴドノフ特製! 牛タン煮込みの“ボルシチ”

1400円

ポークスパイシー“シャシリク” トマトサルサソース

1000円

ロシアの屋台料理をアレンジした東京オリジナル。ガラムマサラなど、スパイス8種類をまぶした豚肉と野菜を串に。酸味と辛みが押し寄せるソースも美味

赤ワインモルス、アブラウ・ドゥルソ・ブリュット、バルティカ No.3

800円、グラス1100円、1400円

3種のベリーで作られる自家製モルスと赤ワインのオリジナルカクテル。かつては高貴な人しか飲めなかったスパーリング。ロシアでは珍しいビール

ピロシキ

2個セット700円、1個380円

パン生地、パイ生地で計4種類を用意。写真手前は、豚肉と玉ネギの入ったカレーピロシキ。焼きが主流だが、こちらは揚げタイプの東京オリジナル

ゴドノフ東京 丸の内店の店舗情報

[住所]東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング5階 [TEL]03-5224-6558 [営業時間]昼11時~15時、ティータイム15時~17時、夜17時~23時(22時半LO) [休日]無休 [交通アクセス]地下鉄千代田線二重橋前駅7番出口から徒歩2分、地下鉄丸ノ内線ほか東京駅M4出口から徒歩3分

電話番号 03-5224-6558

2018年5月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...