SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・銀座の洋食店『西洋料理 三笠會館 GINZA 1925 銀座三越店』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています。

糖蜜のような甘みと伸びやかなコクに感激

大正14年創業の三笠會館。なかでもこちらのお店のコンセプトは、現在40~50代の方が“小さい頃に憧れていた洋食”。プリンもまた、あのハレの日の特別感とともにここにある。三笠會館を象徴するような鹿絵が入った美濃焼の皿に、品よく収まった伝統のプリン。少しずつレシピは変わっているが、固めなのはずっと変わらないそうだ。

三笠會館伝統 焼きカスタードプリン 680円

『西洋料理 三笠會館 GINZA 1925 銀座三越店』三笠會館伝統 焼きカスタードプリン 680円 伝統の鹿皿にプリンが映える 

卵に三温糖を溶き、40~50度に温めた牛乳とゆっくり混ぜ合わせてバニラの香りを加える。蒸気を入れて低温で見映え良くていねいに焼き上げる。何とも品のいい白肌ともいうべき仕上がり。一番気を遣うという苦みと甘みのバランスも繊細。口に運ぶと糖蜜のような甘みと、のびやかなコクとカラメルの苦みがコントラストを与える。

『西洋料理 三笠會館 GINZA 1925 銀座三越店』

[住所]東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 新館11階
[電話]03-6263-2745(店舗直通)
[営業時間]月~金 ランチ11時 ~14時半LO/ディナー 17時~21時(20時LO)
      土日祝 ランチ 11時~14時半LO/ディナー17時 ~22時(21時LO)
[休日]三越銀座店に準ずる
[交通]地下鉄銀座線ほか銀座駅A7出口からすぐ

撮影/鵜澤昭彦、取材/池田一郎

※2022年7月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...