SNSで最新情報をチェック

 豆腐のほかに、揚げ物、近隣の洋菓子店とコラボしたシフォンケーキなど、バラエティ豊かな品揃えを誇る豆腐店。なかでも青森県産の「おおすず大豆」を使った「できたておぼろ」は火・木・金曜の17時頃からしか買えない逸品だ。

画像ギャラリー

豆富司みしまや(最寄駅:武蔵新田駅)

豆の個性を見極めて作った約15種の豆腐

その名の通り、出来たてで温かなおぼろ豆腐は、ふわふわとした口当たりで沁みわたるような繊細な甘み。ひと口頂けば、何ともやさしい気持ちになる。なお、同じ大豆を使った「おぼろ豆富」は毎日販売しており、こちらもぜひ食べておきたい一品だ。

できたておぼろ(大)

370円※火・木・金のみ販売。(小)270円もあり

みずくぐりのおぼろ豆富

320円※金・土のみ

ごまおぼろ

280円

お店からの一言

「『食卓で話題になる豆腐作り』を目指しています」

豆富司みしまやの店舗情報

■『豆富司みしまや』
[住所]東京都大田区矢口2-5-14
[TEL]03-3759-7750
[営業時間]早朝~19時半
[休日]日曜日・祝日
[アクセス]東急多摩川線武蔵新田駅2番出口から徒歩8分
※カード不可

電話番号 03-3759-7750

2018年5月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...