SNSで最新情報をチェック

2003年にシドニーで立ち上がり、2014年に日本に上陸した「シングルオー」。焙煎とオンラインショップでスタートしたが、2年を経てテイスティングバーがオープンした。

画像ギャラリー

シングル オー(最寄駅:両国駅)

「営業は土・日・月だけなのですが」。 そう話す店主の山本酉さんは本国で6年のキャリアを積んで帰国。ドイツのプロバット社製のヴィンテージ釜を用いて、火・水曜は焙煎に集中する。純度の高い分厚い鉄釡を使った焙煎は豆の中心部までムラなく焼け、香りも申し分なく仕上がるという。味わいでいえば、甘みを大切にしているのもここの特徴。甘みを引き出すには上質な生豆を用いること、焙煎が適正であることが絶対条件だ。浅過ぎず深過ぎず、甘みがピークに達する絶妙なタイミングで火を止めるという。飲み手も口に含んで味覚を研ぎ澄ませた時に、「これか」と微細な甘みを感じることができる。  メニューは華やかでしっかりとした味わいの「レザボアブレンド」を筆頭にシングルオリジンが3種。運がよければ、その年に収穫された最高品質の豆に与えられる称号「カップ・オブ・エクセレンス」にも出合える。

アイスドリップ(カロゴトケニア)

500円

濃度が絶妙で、コクがありつつも後味はすっきり

ミルクコーヒー(レザボアブレンド)

450円

牛乳は温めすぎず、甘みを最大に感じる温度で提供

エアロプレス(ブラジルCOE)

700円

2017年、エアロプレス世界大会で第2位を勝ち得たスタッフの成沢勇佑さんが淹れる。透明感のある雑味のない味わい
ブレンド100g/950円、250g 1900円、シングルオリジン3種 各100g/1000円、250g 2000円

お店からの一言

スタッフ 成沢勇佑さん

「エアロプレス、飲みに来てください!」

シングル オーの店舗情報

[住所]東京都墨田区亀沢2-23-2 1階 [TEL]03-6240-4455 [営業時間]土・日10時~18時、月8時~16時(祝日の場合は10時~18時)※ランチタイム有 [休日]火~金 [席]カウンターあり、全11席/全席禁煙/予約不可/カード不可 [交通アクセス]都営大江戸線両国駅A2出口から徒歩6分 ※テイクアウト可

電話番号 03-6240-4455

2018年7月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

旨さ鮮烈。しみわたる一杯 至極のラーメン 着丼とともに鼻孔をくすぐるスープの香り、ひと口飲めば身体の...