SNSで最新情報をチェック

関東では一般的と言っていいうな串。関西ではほとんど見かけることのないこのスタイルで、10年以上前から人気を集めている。

画像ギャラリー

炭火焼 寝床 UNAGI NONEDOKO(最寄駅:日本橋駅)

厳選したうなぎを一尾以上使った食べ応え抜群の串盛り

使っているうなぎは、9割以上が桑名産の木曽川うなぎ。注文が入ってから捌き、焼き上げるため、完成までに少々時間を要するが、豊富に揃ったアルコールと一品が、その時間を楽しいものにしてくれる。和歌山産の醤油を使った自家製タレは、素材の味を活かすよう、あっさりとした味わい。大ぶりの串は、食べ応えがあると評判だ。

名物うなぎの五種盛り

3132円

鰻腹丼、鰻の燻製

2808円、1944円

鰻腹丼は、うなぎ半身と自家製のうなぎそぼろを使っている。燻製は桜のチップを使った自家製

お店からの一言

 

店長 高見喜八さん

「6月にオープンした福島区の2号店もぜひ!」

炭火焼 寝床 UNAGI NONEDOKOの店舗情報

[住所]大阪府大阪市中央区東心斎橋2-6-11 三津寺リーズビル2階  [TEL]06-6211-0679 [営業時間]11時半~14時、18時~24時(23時半LO)※ランチタイム有 [休日]日曜日 [座席]カウンター席あり、全20席/全席喫煙可/予約可/サなし、夜のみお通し代540円別 [交通アクセス]地下鉄堺筋線ほか日本橋駅2番出口から徒歩6分

 

電話番号 06-6211-0679

 

2018年8月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...