SNSで最新情報をチェック

歌舞伎座のほど近く、昭和通り沿いに建つビルの5階。今年3月26日にオープンしたこの店で味わえるのは、六本木の名店『山海』で名を馳せた職人・山崎正夫氏の握る、正統的かつ遊び心を感じさせる見事な寿司だ。

画像ギャラリー

鮨弁慶 海 銀座店(最寄駅:東銀座駅)

緩急をつけた10貫で職人の熟練技と遊び心を堪能する

例えばある日のランチのにぎりにはマグロや小肌、水ダコ、イクラにまじり、スズキの藁焼きといったネタが登場。食すたびに魚本来の旨みに幸せを感じたり、意外な美味しさに目を見張ったり……。緩急をつけた内容が素晴らしい。にぎりの他、甘みと酸味のバランスが抜群のミニトマト「天使の唇」を塩漬けにしたもの、辛口のガリ、手の込んだお吸い物まで、細部にも一切抜かりなし。訪れるたび、どんな味に出合えるか心ときめく一軒である。

握り10貫(巻物半分、玉子、ミニトマトの塩漬け、お椀付き)

3000円

新潟や佐渡の銘酒が揃う。「北雪 YK35」1合2200円、「鄙願」1合1800円、「真野鶴 赤紋」1合1200円

鮨弁慶 海 銀座店の店舗情報

[住所]東京都中央区銀座4-12-1 GINZA12 5階 [TEL]03-6278-7050 [営業時間]11時半~14時(13時半LO)、17時半~23時(22時半LO)※ランチタイム有 [休日]日・祝 [席]カウンターのみ全10席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし [交通アクセス]地下鉄日比谷線ほか東銀座駅A7出口から徒歩1分

電話番号 03-6278-7050

撮影/石井明和 取材/松田有美

2018年11月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...