SNSで最新情報をチェック

「この猪肉との出会いは衝撃的でした」と語るのが店長の林さん。それがきっかけとなり、5年前にやきとんの店からジビエの店へとシフトチェンジした。

画像ギャラリー

あまからくまから(最寄駅:人形町駅)

猪の旨さに開眼!噛みしめるごとにあふれる上品な甘み

件の猪肉は、その身に分厚い脂をたたえる、厳冬期にのみ狩猟された広島産。2種類の味噌や山椒をブレンドしたカツオと昆布のダシでくつくつ煮込めば、野性的なイメージを覆す、たおやかな甘みとコクがほとばしる。鍋ものは他に、秋~冬限定で入荷する穴熊を使ったすき焼きや、ヒグマ鍋も。山から届く自然の恵みに、食べたそばから力がみなぎってくる。

ぼたん鍋(写真は2人前)

3218円

猪肉のトマトソース

1296円

ラーメンでおなじみの製麺会社「浅草開化楼」から届く低加水のパスタを使用。力強い小麦の風味とモチモチ感に、存在感抜群の猪肉のラグーが、見事にマッチ!

〆の雑炊セット(写真は2人前)

432円

根菜を中心とした、たっぷりの野菜の甘みや、猪肉から溶け出したコクを、米粒があますところなく吸い込み、もう絶品! まろやかな味噌と山椒の爽やかな香りが食欲をガンガン刺激し、満腹でも完食必至

お店からの一言

店長 林 育夫さん

「国産クラフトビールも揃えてます」

あまからくまからの店舗情報

[住所]東京都中央区日本橋人形町3-7-11 大川ビル2階 [TEL]03-5640-2121 [営業時間]17時半~23時半(フード22時半、ドリンク23時LO) [休日]日・祝 [席]全18席/全席喫煙可/予約可/カード可/サなし、コース以外はお通し代421円別 [交通アクセス]地下鉄日比谷線ほか人形町駅A5出口から徒歩1分

電話番号 03-5640-2121

撮影/西﨑進也 取材/菜々山いく子

2018年12月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...