SNSで最新情報をチェック

キレのある辛さと爽やかな香りが舌と鼻腔をガツンと刺激! 池袋『桑ばら』、神田『MANNISH』という人気店2軒がコラボして昨年7月に誕生した。

画像ギャラリー

らぁめん 生姜は文化。(最寄駅:巣鴨駅)

ビビッドな香りでスープの旨さ引き立つ個性炸裂の一杯

豚をベースとした清湯スープには、皮ごとすりおろした高知県産の生姜がたっぷり。その鮮烈な風味が、塩ダレにひそんだ昆布の旨みを丸ごと引き出してくれるのだ。石臼挽きの全粒粉をはじめ、5種類の小麦粉をブレンドした香ばしい平打ち麺が、スープに負けない圧倒的な存在感を放っている。

らぁめん(塩)

750円

サバ節の香りをうつしたオランダ産のカメリアラードが浮かんだスープは、あっさりしつつもコクがたっぷり。平打ち麺のツルツル&モチモチとした食感も抜群だ

豚めし

350円

甘辛い醤油ダレを絡めたチャーシューと生姜の佃煮をトッピングした人気のサイドメニュー

お店からの一言

店長 古川理沙さん

「たっぷりの生姜で身体もポカポカです」

らぁめん 生姜は文化。の店舗情報

[住所]東京都文京区本駒込6-6-2 沢谷ビル1階 [TEL]03-3942-1112 [営業時間]11時~15時LO、17時~材料がなくなり次第終了 ※ランチタイム有 [休日]木 [席]カウンターのみ、全13席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]JR山手線ほか巣鴨駅南口から徒歩4分

電話番号 03-3942-1112

撮影/西﨑進也 取材/菜々山いく子

2019年2月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

旨さ鮮烈。しみわたる一杯 至極のラーメン 着丼とともに鼻孔をくすぐるスープの香り、ひと口飲めば身体の...