SNSで最新情報をチェック

例えば「大根」。2日間かけて炊くが、ツユの旨みだけでなく、素材が持つ味がきちんと残って、ほっこり。

画像ギャラリー

東京おでん くらのすけ(最寄駅:銀座駅)

遊び心あふれるメニューと日替わりおでんが楽しい

同店のおでんは、その見た目とは裏腹にやさしい味わいなのだ。カツオ節とサバ節のダシをそれぞれひき、昆布ダシと合わせて調整。たまり醤油などでコクをプラスして作るツユが美味しさの秘密だ。それらをおろしショウガで食せば、さらにコクが生きる。 もうひとつの名物、ごま油が香る「焼きおでん」は、季節を問わず人気の一品。11種の地酒が60分利き酒し放題(1490円~)もあり、おでん好き、酒好きは予約必須で向かうべし、だ。

おまかせ盛り合わせ 5点盛り 正面から時計回りで:ちくわぶ、玉子、ちくわ、大根、牛すじ串

1058円

焼きおでん

734円

ごま油で焼かれたおでんは、粒コショウが食感のアクセントになっており、ビールと相性抜群。マヨネーズを付けると、背徳感に満ちた魅惑の味わいになる

元祖名物! ごぼうの唐揚げ

734円

ゴボウはカツオダシで炊かれ、甘さと風味が香り立つ。揚げる前とハーフでオーダーするツウもいるそう

南部せんべい

216円

準レギュラーメニュー。南部せんべいがツユを吸って麩のような柔らかさに。日本酒が恋しくなる味わいだ

お店からの一言

店長 長縄隆司さん

「世界2位のチーズソムリエが厳選したチーズもあります」

東京おでん くらのすけの店舗情報

[住所]東京都中央区銀座6-3-12 数寄屋ビル3階 [TEL]03-3574-7300 [営業時間]17時~24時(23時LO)、土17時~23時(22時LO) [休日]日 ※月が祝日の場合営業、翌月休 [席]カウンターあり、全35席/全席喫煙可/予約可/カード可/サなし・お通し代540円別 [交通アクセス]地下鉄銀座線など銀座駅C2出口から徒歩3分

電話番号 03-3574-7300

撮影/瀧澤晃一 取材/市村幸妙

2019年3月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...