SNSで最新情報をチェック

あんぱんで有名な『銀座木村家』の知る人ぞ知るメニューが、2階の喫茶で提供されている「小海老のカツレツサンド」だ。軽くふわっと付けられた衣はサクサクで、ぎっしり詰まったエビは絶妙な火加減でプリップリ。

画像ギャラリー

銀座木村家(最寄駅:銀座駅)

一度食べたらハマる揚げたてのプリプリ食感

合わせる食パン「完熟」は、もちっとした食感だが、トーストするとサクッと軽くなり、カツとの組み合わせも◎。ケチャップとマヨネーズを合わせた、ほどよい酸味のオロールソースは量が控えめで、エビの旨みもきちんと味わえる。完成されたバランスで、根強いファンが多いのも納得。10~11時のモーニングなら、ドリンク付きで1200円とお得だ。

小海老のカツレツサンド、ミニサラダ

1200円、350円

クラブハウスサンド

1200円

山型のモンブレットパンを使用。シェフが変わった3年前に改良を加えてボリュームアップ

あんぱんセット(コーヒーまたは紅茶付き)

1050円

桜(こしあん)と小倉(粒あん)をひとつずつ。コーヒーとの相性もいい

お店からの一言

マネージャー 竹内信裕さん

「落ち着いて過ごせる夜もおすすめです」

銀座木村家の店舗情報

[住所]東京都中央区銀座4-5-7 [TEL]03-3561-0091 [営業時間]10時~21時(20時半LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [席]カウンターあり、全38席/全席禁煙/予約不可/カード可 [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅A10出口から徒歩1分

電話番号 03-3561-0091

撮影/貝塚 隆 取材/井島加恵

2019年6月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...