SNSで最新情報をチェック

あっさりとして、毎日食べても飽きないほどのやさしさに満ちた味なのだ。

画像ギャラリー

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

中華そば 福味(最寄駅:東京駅)

ほっとひと息つける、身体に沁み入るような味わい

決め手は、フレッシュな信玄丸鶏をじっくりと弱火で約6時間やさしく炊いたスープ。口に含めば鶏の旨みが次々と押し寄せてきて、ずっと飲み続けたくなるほどの滋味深さにあふれている。そのほか大胆な組み合わせの「よだれ鶏カレーライス」(580円)にも鶏スープを使用するなど、鶏の美味しさを徹底的に突き詰めた逸品が揃う。なお、こちらの店舗限定の「紅の煮干しラーメン」(1000円)もある。

中華そば

820円

鶏白湯ラーメン

860円

強火でしっかり煮詰めた鶏のどっしりとした旨みがありながら上品さも伴う鶏白湯。コクとクリーミーさがあり、まろやかな味わいだ。紫キャベツの酢漬けのサッパリ感がアクセント

お店からの一言

店長 黒田正己さん

「シンプルに素材の旨みを濃縮した引き算のラーメンです」

中華そば 福味の店舗情報

[住所]JPタワーKITTE地下1階 キッテグランシェ内 [TEL]03-6812-2922 [営業時間]11時~22時LO、土・日・祝11時~21時LO ※ランチタイム有 [休日]施設に準ずる [席]カウンターあり、全29席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]地下鉄丸ノ内線ほか東京駅直結

電話番号 03-6812-2922

撮影/瀧澤晃一 取材/市村幸妙

2020年1月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...