SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

焼き芋を美味しく食べるタイミングと温度

実はできたてより常温の方が甘く感じ美味しさアップ。さらに翌日になると糖度と旨みが増してより美味しくなるから不思議だ。

常温で3日程度、冷蔵庫で5日~7日ほど日持ちするので、経過を食べ比べてみるのも面白い。

冷蔵庫から出して冷たいままか、電子レンジで温めなおすかはお好みで。

お店では、常時柔らかいねっとり系とホクホクの両方を置いているほか、好みがわからない人にうれしい食べ比べセットもある。

なお、焼き芋は400円~(大・中・小のサイズあり)、数量限定のは特選は1000円。

素敵なパッケージの用意もあり、子どもから年配の方まで幅広い世代に親しまれている焼き芋はお土産にもぴったり。

オリジナルボックス(紙袋付き)400円
オリジナルボックス(紙袋付き)400円

紙袋付きのオリジナルボックス(400円)は、一本ずつ袋に入っている。

どの品種かわかるようになっている
どの品種かわかるようになっている

ねっとり、しっとり、ホクホク!

様々な品種を食べ比べて、お気に入りの焼き芋を見つけてみて。

こちらも見逃せない焼き芋スイーツ

また、焼き芋スイーツも充実している。

蜜芋が練り込まれた「蜜芋ソフトクリーム」(540円)はねっとりかつクリーミーで、芋感がしっかりあり食べ応え十分。刺さった芋チップも美味!

「蜜芋ソフトクリーム」(540円)
「蜜芋ソフトクリーム」(540円)

鹿児島、宮崎、高知などで採れたサツマイモをカリッと揚げて糖をまぶしたおやつ「芋けんぴ」は、定番の「プレーン」(650円)、芋と相性抜群の「リンゴ」、絶妙な塩加減の「塩」(各680円)の3種類のフレーバーが楽しめる。

「芋けんぴ プレーン」650円。ほか、塩・りんごは680円
「芋けんぴ プレーン」650円。ほか、塩・りんごは680円
おすすめは「塩」
おすすめは「塩」

また週末は数種類の焼き芋をブレンドし砂糖を入れずに作る『スイートポテト』も数量限定販売。

焼き芋専門店ならではのお芋スイーツをぜひご賞味あれ。

『神戸芋屋 志のもと 下北沢店』
『神戸芋屋 志のもと 下北沢店』

■『神戸芋屋 志のもと 下北沢店』
[住所]東京都世田谷区北沢2-31-5 XA北口店舗ビル103号
[電話番号]03-4400-1642
[営業時間]11時~20時
[定休日]不定休
[交通]小田急電鉄・京王電鉄下北沢駅から徒歩2分
Instagram:https://www.instagram.com/kobe_imoya_shinomoto_shimokita/
Twitter:@shinomoto_smk

取材・撮影/田村佳奈子

1 2 3

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...