SNSで最新情報をチェック

本誌連載「キナミトパン」や、書籍「キナミトパンノホン」でもおなじみのパン好き女優・木南晴夏さんセレクトの冷凍パンが6ヶ月にわたって毎月届く宅配便がスタート。その名も「キナミのパン宅配便」。気になるその内容とは!?

画像ギャラリー

全国各地のパン屋さんのパンが冷凍で毎月楽しめる!

本誌『おとなの週末』で「キナミトパン」を連載している木南晴夏さん。ご覧になっている方のみならず、そのパン愛はテレビ等でご存知でしょう。

今や芸能界イチといっていいパン好き女優の木南さんの名前を配した「キナミのパン宅配便」なるものがスタート!

木南さんがセレクトした全国各地のパン屋さんから6〜8個の冷凍パンと、ご本人のメッセージカード1枚を専用BOXに同梱。6ヶ月にわたって毎月届きます。

「キナミのパン宅配便」

パン屋さんは月替わり。どこのパン屋さんからどういうパンが届くのか、ここで発表! といきたいところですが、それは届いてのお楽しみです。

独自の冷凍技術で焼きたての美味しさを維持

さて、冷凍パンって美味しいの? と不安に感じる方もいることでしょう。実はコロナ禍によるお取り寄せ需要の活況もあって、冷凍パンが増加中。そして、その技術も進化しているのです。

その中でも、「キナミのパン宅配便」で届く冷凍パンは特筆モノ。パンフォーユー独自の冷凍技術「パンを入れる袋と冷凍するタイミング」により、もっちり&ふわふわの焼きたてに近い美味しさを維持しています。

それでいて、冷凍庫で1か月以上保存可能。自宅でいつでも好きなときに、ほぼ焼きたて状態のパンが食べられるというんですからすごいです。

パンフォーユーは、地域のパン屋さんが抱える運営や販路拡大などのあらゆる課題を、独自の冷凍とITの技術によって解決するスタートアップ企業。

「新しいパン経済圏をつくり、地域経済に貢献する」を掲げ、全国のパン屋さんと消費者をつなぎ、パンを「作る人」「売る人」「食べる人」三方良しのプラットフォームサービスを提供しています。

さて、「キナミのパン宅配便」の気になるお値段ですが、25200円。ちょっと高いと思うかもしれませんが、税込かつ各回の送料込み。1回あたりで換算すると4200円になります。パンの数量と木南さんセレクトという安心感を考えると、そこまで気になる価格ではないのでは。

最後に、木南さんから「おとなの週末Web」にコメントをいただきました!

「わたくし木南晴夏が、日本全国のパン屋さんから美味しいパンをセレクトして、冷凍でお届けする『キナミのパン宅配便』がはじまります。

何度も試食会を重ね、選びに選びぬき、みなさんの喜んでくださる姿を想像しながら準備してきました。新しいパンと出合うワクワク感をぜひ!」

「キナミのパン宅配便」は、2022年1月31日朝8時から販売開始。木南さんセレクトのパンが気になる方(僕もそのひとり)は、ぜひPCやスマホの前でスタンバイを。

■キナミのパン宅配便
[URL]https://kinami-bread.com/
[価格]25200円(税込、送料込)※1回あたり4,200円×6回分
運営・販売元:株式会社パンフォーユー

©株式会社パンフォーユー

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...