SNSで最新情報をチェック

今年のトレンドフード「マリトッツォ」が人気を集めてますが、イタリアにはまだまだ美味しいパンがあるのです。秋に収穫祭を迎える本国の如く、『おとなの週末』的イタリアパンの収穫祭、開催します!

画像ギャラリー

『ピストリーナ・ディオ』@王子

パネットーネ(972円)

パネットーネ(972円)
切るとこんな感じ

甘酸っぱい香りとしっとり繊細な生地は本場直伝の美味しさ

イタリアのプレミアム小麦を独自に輸入し、レストランにパンを卸す会社の直営店舗。15年間種継ぎしているリエビト・マードレ(パネトーネ種)を使った、パネットーネが名物だ。クリスマスの伝統菓子パンだが、こちらでは通年楽しめる。手ですっと切れるほどきめ細かく柔らかい生地で、ドライフルーツの甘みとブランデーの香りが相まった芳醇な味わい。この美味しさは、材料はもちろん、伝統工法を熟知した職人の技の賜物だ。この他にも、スフォリアテッラ、グリッシーニなどのイタリアならではのパンが充実。

住所:東京都北区王子本町1-15-20 高木ビル1階
TEL:03-3900-2080
営業時間:10時~18時 予約・取り置き可
定休日:不定休
交通:JR京浜東北線ほか王子駅北口から徒歩6分

『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』@中目黒

コルネッティノッチョーラ(374円)

サクサク生地と濃厚なクリームがコーヒーにぴったり

スターバックスが手がけるミラノ発イタリアンベーカリー。看板商品は、イタリアの朝食の定番として欠かせない、コルネッティだ。発酵バターが折り込まれた美しい層は、パリパリと音が立つほど軽やかだが、内側は密度の濃いもっちりとした歯触りというギャップが絶妙。

さらに、ジャムやカスタードを挟むのがイタリア流ということで、7種類の味が揃う。特にノッチョーラに入っているヘーゼルナッツチョコレートクリームは、ナッツの香りが鮮烈だが上品な口当たり。コーヒーの最強のお供になること間違いなしだ。

住所:東京都目黒区青葉台2-19-23
TEL:03-6417-0202
営業時間:7時~23時(22時半LO)予約・取り置き不可
定休日:不定休
交通:東急東横線ほか中目黒駅東口から徒歩14分

『ラ・ポルタ・ディ・フィオッキ』@祖師谷大蔵

ローズマリー風味の高加水フォカッチャ(860円)

かつてないみずみずしさと清らかな食感

イタリア料理の名店『リストランテ フィオッキ』の堀川シェフが試行錯誤の上作り出したフォカッチャ。小麦粉と水を捏ね過ぎず、24時間ほど低温発酵させて焼くことで、外はガリっと香ばしく、内側はもちもちの本場の特徴をより極端に引き出せたという。

これが買えるのは、レストランの入口に設けられたテイクアウト専門の『ラ・ポルタ・ディ・フィオッキ』。パンはルスティコやチャバッタなど約7種。イタリア惣菜のほか、メインやデザートも揃っているので、自宅でプチコースを組み立てるのも面白い。

住所:東京都世田谷区祖師谷3-4-9
TEL:03-3789-3355
営業時間:11時~15時、16時〜19時 予約・取り置き可
定休日:水・木
交通:小田急小田原線祖師谷大蔵駅北口から徒歩4分

次のページ
『ジャンフランコ』@用賀...
1 2

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...