SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・東銀座にある焼き鳥店『ヨシモリ』です。

画像ギャラリー

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています。

味わいの緩急が楽しい 洗練されたコース仕立て

東銀座の路地。真っ白い暖簾が真摯な姿勢を表すかのように清々しくはためいている。端っこに小さく「ヨシモリ」。と、ここでピンときた人はさすが焼鳥好き。そう、惜しまれつつ閉店した名店「たて森」の味を受け継ぐ店である。

コース仕立てで供するスタイルは今も変わらず。タレや調味料など要の部分は「たて森」の精神を守りつつ、現大将の技を随所に散りばめている。

大事にするのはひと串をひとつの料理とイメージして仕上げること。肉の水分を閉じ込めるよう表面を鶏油でコーティングしたり、内臓系は香辛料入りの酒を塗ってクセを和らげたり。

お任せセット〈 焼き物七種 〉5400円

お任せセット〈 焼き物七種 〉5400円(内容は随時変わる)より、手前からハツ、うずら玉子、もも、レバー
うずら玉子は半熟とろとろで、仕込みにも焼きにも繊細な配慮が必要。レバーは濃厚な旨み。タレは「たて森」の味を継ぎ足しで守っている

串の合間に旬の小鉢を織り交ぜる洗練された構成の緩急にもため息。わかってくれてるよなあ。最後まで唸るばかりだ。

『ヨシモリ』

『ヨシモリ』の店舗情報

[住所]東京都中央区銀座2-14-8伊藤ビル1階
[電話]03-6278-7759
[営業時間]18時~22時(21時LO)※政府の要請で変更あり 
[休日]日・月
[交通]地下鉄日比谷線ほか東銀座駅3番出口から徒歩5分

撮影/竹崎恵子、取材/肥田木奈々

※2022年4月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

湯気の向こうに笑顔が浮かぶ ブーム到来!焼売 今号の大特集は「焼売」でございます。餃子じゃなくて!?...