SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

サウナを体験できる施設は日本全国無数にあれど、「ここならでは!」という他にない個性が光る超お勧めサウナがココだ!

正しく気持ちいい、おとなのサウナ入浴法

サウナの気持ちいい入り方って何かといえば…。よく言われる基本的な入り方はこうだ。
1/最初に体をシャワーでよく流す。できれば洗っちゃう。
2/濡れた体をよく拭いてからサウナ室へ。
3/サウナ室で5分〜15分ほど、無理をしない程度に体をよく温める。
4/水シャワーや水風呂(入る前に必ず汗は流す)で、体を冷やす。こちらも無理をしない程度。
5/座ってゆっくりと休憩。この休憩外気に当たれる場所(露天など)で行うことを外気浴と呼ぶ。
6/この2〜5を1セットとして3セットくらい繰り返す。

とまぁ、こういうことになっております。実際に「まだサウナの気持ちよさがわからない」という人は、この通りにサウナに入ると、サウナで多幸感が得られた状態を意味する“ととのった”を感じられる可能性が高い。ま、この“ととのった”と言う言葉も、あまりそればかり意識しちゃうと、サウナ本来の無我的快感から遠くなっちゃうので、それほど意識しない方がいい。

そしてこの基本的な入り方をある程度マスターしたら、どんどん自分なりの入り方を編み出すと、気持ちよさは加速する。

温泉のある施設ならば、間に温泉入浴を挟み込んだり、水風呂にあえて入らない1セットを入れたり、水風呂の後に一瞬湯船に浸かったり。なにしろ、個人個人の好み、同じ人間でもその日の体調の違い、施設ごとの違い、同じ施設でもその日ごとのセッティングの微妙な違いなど、サウナを巡る要素は多種多なのだ。その人なり、その日なりの最良の入り方を、あまり意識せずに見つけるのが理想だ。そのためにも今回紹介する個性派サウナはぜひともチェックしてみてほしい。

最後に、特にコロナ禍ゆえサウナ室での会話は極力控えたい。マナーを守れば、自分も回りの人も気持ちよく、このうえなく清々しい!それが大人のサウナってものだ。

【神楽坂】『ソロサウナtune神楽坂店』ひとりでのんびり汗をかきたい

『ソロサウナtune神楽坂店』。このサウナ室をひとりで自由に使い放題!

誰にも気兼ねなく、自分のペースで、そして自分の好きなポーズ(実は寝て入るのがサウナでは最上と言われている)でサウナを味わいたいという、サウナ好きの夢を具現化した画期的サウナ! ひとりで利用するシングルルームに、3人まで利用できるグループルーム(同性での利用のみ)も擁す。ひとつのルームに、セルフロウリュ可能なサウナ室に更衣室も兼ねた休憩室、そして15度に冷やされた水が大口径ヘッドから降り注ぐシャワーも完備。夢の時間確約! HP からの完全予約制。

『ソロサウナtune神楽坂店』

住所:東京都新宿区天神町2 3 – 1 U N P L A N Kagurazaka1階
問い合わせ:HPにて
営業時間:7時50分〜23時25分
定休日:無休
料金:シングルルーム3800円(60分)〜、グループルーム11400円(80分/最大3名利用・男女使用不可)
交通:地下鉄東西線神楽坂駅1番出口から徒歩3分
HP: https://www.solosauna-tune.com/

次のページ
【大塚】『サウナニュー大塚』 銭湯の2階...
1 2 3

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...