SNSで最新情報をチェック

第三次サウナブーム到来!『おとなの週末』的セレクトならば…サウナの後にこだわりたいのは、やっぱり『食』!サウナと料理、ダブルで唸れる施設を紹介します!

画像ギャラリー

タイムズスパレスタ@池袋

目にも鮮やか 大人のスパキュイジーヌ

上:カフェデリプレート・豚と野菜のせいろ蒸し(1950円)、左の黒い皿:鯛のカルパッチョ(850円)、右:丹波黒豆アイスの冷しぜんざい(650円)
野菜を中心にしたカラフルデリが4種付くカフェデリプレートのメイン料理は、様々なジャンルの10種(お刺身盛り合わせもある!)の中から選べる

場所は池袋、サンシャインシティ前。

ロウリュにアウフグース、水風呂に氷を浮かべるエクストラコールドバスなどマニアも満足の男性浴室。

サウナ&ヨガ、フラワーバス、泥パック体験に美肌バスなど美容にスポットを当てたイベントが充実の女性浴室。

露天風呂
フィンランドサウナ

そして、スパに入館せずとも利用可能なレストラン『レスタ キッチン』

栄養士監修の野菜中心のカラフルデリが4種も付くカフェデリプレートなど、食べ応えありつつヘルシーな料理や彩り鮮やかなスイーツを、陽光眩いスペースでゆったり堪能できる。

[住所]東京都豊島区東池袋4-25-9 タイムズステーション池袋10〜12階
[電話]03-5979-8924
[営業時間]11時半〜翌9時
[休日]不定休
[交通]地下鉄有楽町線東池袋駅2番出口から徒歩2分、JR山手線ほか池袋駅東口から徒歩8分

中国割烹旅館 掬水亭(きくすいてい)@所沢

サウナ・名月・料理 なにも言うことなし

上:小籠包子(960円)、中:ところざわ醤油焼きそば・亜麻仁油添え(1650円)、下:海老とアスパラのあっさり炒め(2100円)
「小籠包子」は肉汁あふれ、所沢の食材を使った「ところざわ醤油焼きそば」は具材満載。「海老とアスパラのあっさり炒め」はお酒を誘う

“中国割烹旅館”でサウナ?とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、サウナ完備の大浴室を宿泊客以外も日帰り入浴利用できるのだ。

マイルドに温まるサウナ室

浴室含め館内からは、すぐ隣の多摩湖が一望可能。特に最上階6階のレストラン『天外天』からの眺めは一大スペクタクルだ!

その多摩湖にのぼる月は、日本百名月に認定されたほどの絶景なので、サウナ上がりに名月を愛でながら本格的な中国料理をいただける贅沢。

この体験は、ここでしか味わえないお宝と言っても過言ではない。

[住所]埼玉県所沢市山口2942
[電話] 04-2925-7111
[営業時間]日帰り入浴/12時~17時おとな820円、こども610円 17時~21時おとな920円、こども610円(受付は~20時)「レストラン天外天」11時半~15時、17時~21時、土・日・祝11時半~21時
[休日]無休
[交通]西武鉄道山口線(レオライナー)西武園ゆうえんち駅から徒歩1分

サウナセンター@鶯谷

肌と胃袋、両者満足 サウナの真骨頂!

(上から右回りに)「レバニラ炒め」。カレーソースから燻した香り漂う「カツ燻製カレー」。「おつまみ3点盛り」は、8種のオツマミか自由に3点選べる

東京に現存する純サウナ施設で、もっとも歴史がある施設だが、常に進化とリノベーションを繰り返し、そのサウナでの体感は常に最上の心地良さという、サウナ界の生きるレジェンド。

その食堂は、サウナならではのリラックスムードにあふれ、かつ庶民的なお値打ち価格。サウナ上がりに軽く一杯のつもりが、ついつい杯を重ねてしまうこと必至。気付けばあっという間に時が過ぎている龍宮城状態だ。

“ザ・サウナ&ザ・サウナの食堂”を味わいたいならばぜひ!

熱密度の濃さが肌と体の芯にグッとくるサウナ室

[住所]東京都台東区下谷2-4-7
[電話] 03-3876-0016
[営業時間]24時間営業、食堂6時~23時半LO
[休日]無休
[交通]JR山手線鶯谷駅南口、地下鉄日比谷線入谷駅2番出口から徒歩3分

次のページ
西武秩父駅前温泉 祭の湯@秩父...
1 2 3

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...