MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
名古屋出張メシは「総本家 えびすや 本店」で決まり!大きな海老天が激旨!

名古屋出張メシは「総本家 えびすや 本店」で決まり!大きな海老天が激旨!

昭和2年創業の老舗麺食堂。自慢の手打ち麺は透けるほど薄く、箸で持ち上げても切れないほど弾力がある。総本家 えびすや 本店(うどん/錦)

perm_media 《画像ギャラリー》名古屋出張メシは「総本家 えびすや 本店」で決まり!大きな海老天が激旨!の画像をチェック! navigate_next

総本家 えびすや 本店(最寄駅:栄駅)

名古屋人のハートをガッチリ掴んだ大きな海老天が激旨!

 ムロアジとソウダガツオでとったダシにたまり醤油を合わせたつゆは関東風や関西風でもない名古屋独自の野趣溢れる味わいだ。 大きな海老天とたっぷりの大根おろしなどをのせた「えびおろしきしめん」(1450円)は店の名物。深夜1時まで営業しているのでお酒の〆にもぴったりだ。

えびおろしきしめん(ころ)
1450円

温かいものもあるが、これからの季節は冷たい「ころ」がおすすめだ

お値打ち定食(ヒレカツ丼+きしめん)
1000円

麺はきしめん以外にうどんとそば、丼は玉子丼や親子丼など全8種類から選べる

総本家 えびすや 本店

愛知県名古屋市中区錦3-20-7 [TEL]052-961-3412 [営業時間]11時~翌1時(土、祝は~21時) ※ランチタイム有 [休日]日 [席]1階テーブル4席×3卓、6席×1卓、10席×1卓、小上がり6席×8卓、2階6席×4卓 計100席/11時~13時のみ禁煙席あり/カード不可/予約不可/提携駐車場あり/サなし [交通アクセス]地下鉄東山線ほか栄駅1番出口から徒歩5分

電話番号 052-961-3412
2017年4月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
店に足を踏み入れると鰹ダシの豊潤な香りに包まれる。加えて名古屋人絶賛の味噌煮込みうどんがいただけると聞けば、自然と期待値も上がるはず。
ガッツリ食べたいときも、年末年始でお疲
れ気味のときも、どんと来いなのがこちら。「大阪讃岐うどん」の旗手が提供するのは、茹で置きは一切しない、釜抜きでむっちりとした食感が魅力のうどん。
赤羽屈指の行列店で、言わずと知れた讃岐うどんの名店だ。一番人気は、ジューシーな鶏もも肉の天ぷらが3つと大根おろしがのる「かしわおろしぶっかけ」。
端正で見目麗しく透き通るほどの美しさ。これぞシンプルの極みの関西ダシ文化の賜物!
兵庫県西宮市で12年、関西のうどん好きを唸らせた店が東京進出。「青山ビルヂング」のレストランフロア「青山一番街」に出店を果たした。
“飲むチーズケーキ”とは、その名の通り、チーズケーキをドリンクにしたもの。2018年頃にSNSに登場し、2019年に入って飲める店が一気に増えた。
「煮玉子しんじょう」で知られる新潟の老舗蒲鉾店「竹徳かまぼこ」には、ほかにも食欲をそそられる逸品がそろっています。中でも気になったのが、日本海の香りを濃厚に漂わせる「もずく天」です。
華やかな場や乾杯時に人気のスパークリングワイン。近年はお手頃価格で美味しいものがたくさん揃っている。そこでワイン大好きな「おとなの週末」スタッフが、デイリーなスパークリングを飲み比べ。ランキングを決定しました!
ライター・菜々山いく子が、くすんだ日常生活に彩りと潤いを与えるYouTubeの魅力を紹介する本記事。様々なYouTuberがいますが、今回紹介する方はおっさんサラリーマン! その名も大西 祐次郎。ダジャレを炸裂しつつも、実は料理を美味しそ〜うに撮る実力者なのです。
大坂の陣における真田丸は最強の砦だったが、こちらの看板地鶏「真田丸」は言わば最高の食材。「力強い歯応えと脂のコクが串焼きに最適」と社長が惚れ込み、生産者から直で仕入れている。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル