SNSで最新情報をチェック

日常にはさまざまな漢字が溢れています。それは生活にうるおいや豊かさをもたらす「食」の分野でも顕著。食べ物にまつわる漢字を知れば、それはそのまま普段の生活がより彩り豊かで楽しいものになるはず。

本コーナーでは「あれ、これどう読むんだっけ?」と思ってしまうような、忘れがちな難読漢字をお届けします。漢字を覚えて食生活を豊かにしよう!! 正解が分かった方は、ぜひこの食べ物との思い出を一緒に呟いてください!!!!

文、画像/おと週Web編集部

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

難易度:★★★★★

■難読漢字、食べ物編の正解はこちら

正解:モロヘイヤ(「シマツナソ」も正解)

よくある間違い:シマツナマ

モロヘイヤの和名は「シマツナソ」です。また、タイワンツナソ(台湾綱麻)と呼ばれることもあります。その歴史は紀元前にまでさかのぼり、古代エジプトや古代ギリシア、アラビアなどで栽培されて食用とされていたようです。クレオパトラが美と健康を維持するために食していたなどという逸話もありますが、真偽のほどは不明だとか。

とはいえ、モロヘイヤの栄養価の高さはお墨付き。茎や葉に含まれるネバネバの素は、胃粘膜の保護効、血糖値の上昇を穏やかにする効果など、さまざまな健康効果のある成分です。

ネバネバ効果を高めるためには、そのまま食べるのではなく、できるだけ細かく刻むなどしてネバネバ成分を出してから食べることがポイントです。

【今月の旬食材】「モロヘイヤ」 ねばねばで美味しさも栄養価もアップ~味覚歳時記~

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...