SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、名古屋・錦にあるうなぎ店『うなぎのうな泰(やす)錦店』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています

「日本一安いうなぎを目指しています!」

「回転寿司のようにうなぎをもっと気軽に楽しめるようにしたいと思いました。日本一安いうなぎ屋を目指しています!」と店長の大川さん。うなぎの大量仕入れに加え、料理の注文から受け取り、返却まですべてセルフサービスを導入し、コストを最大限に抑えている。

うな丼「特」1250円

『うなぎのうな泰 錦店』うな丼「特」1250円。ご飯は愛知県産米「あいちのかおり」を使用している。並盛は220グラム、大盛(+50円)は300グラム。吸い物は別売りで110円

大きな蒲焼が3切れ入った「うな丼・特」(1250円)でもかなり食べ応えがあるが、おすすめは丸ごと1匹が入った「ひつまぶし・特上」(2400円)。うなぎを堪能するには十分すぎるボリュームだ。

『うなぎのうな泰 錦店』

[住所]愛知県名古屋市中区錦3-22-10
[電話]052-951-5151
[営業時間]11時〜21時
[休日]無休
[交通]地下鉄東山線ほか栄駅8番出口から徒歩3分

撮影・取材/永谷正樹

※2022年8月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...