SNSで最新情報をチェック

回転寿司チェーンは寿司のみならず、サイドメニューにも注力しています。『魚べい』、『かっぱ寿司』、『くら寿司』、『スシロー』、『はま寿司』の5大チェーンで食べた結果、『魚べい』のあるメニューに感動。そこで、運営会社『元気寿司』の開発担当者を直撃。旨さの秘訣に迫ります。

画像ギャラリー

大手5チェーンを食べ歩き、一番おいしかったのは!?

回転寿司のサイドメニュー。

その充実っぷりたるや、お寿司と同じくらい開発に力を入れてるに違いない! と思わざるをえない。そんな数多ひしめくサイドメニューの中で、何がナンバーワンか?

大手チェーンを食べ歩き……お寿司はほぼ食べず、サイドメニューだけを注文しておりました……その結果『おとなの週末』が「これはダントツ!」と感銘したのが『魚べい』の「まぐろチーズ揚げ」!

マグロという寿司の王道素材を使いつつ、驚くほど伸びるチーズの意外性。酒の肴として、スナックとして、寿司の合間の口直しとして、どんな食べ方でも思わず頬緩むサイドメニューとしての完成度、そしてオリジナリティ。

初めて食べた時、衝撃すら受けたこの逸品には、完全に一本取られた!

「まぐろチーズ揚げ」(210円)。この揚げ物が……
「まぐろチーズ揚げ」(210円)。この揚げ物が……
中のチーズがトロ~リと、まぁ~伸びる伸びる。ちなみにリサーチで食べた時、どのくらい伸びるかチェックしたところ、40cmは余裕で伸びておりました
中のチーズがトロ~リと、まぁ~伸びる伸びる。ちなみにリサーチで食べた時、どのくらい伸びるかチェックしたところ、40cmは余裕で伸びておりました

この伸びは、今の時代、なにかと注目される“映え”に関しても鉄壁の構え!

そんなメニューの誕生のいきさつを『魚べい』、そして『元気寿司』『千両』を展開する元気寿司株式会社の商品部次長・小柳明総務課長・舘野龍両氏に伺った

次のページ
「マグロチーズ揚げ」誕生の秘密はスタッフ...
1 2 3

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...