SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

サクサク食感でお馴染み、サンマルクカフェの“チョコクロ”にクリスマスシーズンならではの新作が登場!

サンマルクカフェでは12月2日から期間限定のプレミアムチョコクロとドリンクが発売。ホリデーシーズン第2弾商品となる特別なチョコクロ&ドリンクは、果たしてどんなお味なのでしょうか? 発売直前のタイミングで試食会に潜入し、実食レポートをひと足早く皆さんにお届けします!

しっとりサクサク! 新作「プレミアムチョコクロ ピスタチオベリー」食感が新しい!

サンマルクカフェのホリデー第2弾商品となる「ピスタチオツリーラテ」(左)、「プレミアムチョコクロ ピスタチオベリー」(右)、「チョコレートトナカイスムージー」(奥)の全3商品

サンマルクカフェといえばやっぱりチョコクロ! サクサク食感でお馴染みの看板商品ですが、定番ラインナップ以外に期間限定のチョコクロが季節ごとに登場することも楽しみのひとつ。

そして、今回登場するのが「プレミアムチョコクロ ピスタチオベリー」。昨2021年は「プレミアムチョコクロ ラズベリーホワイト」が登場しましたが、サンマルクカフェ広報部によると、期間限定メニューは毎年少しずつ違ったものとなり、同じメニューが発売されることはないのだとか。今回の新作もまさにその言葉どおり、サンマルクカフェ初となるピスタチオ味のチョコクロという点がポイントとなります。

……と、細かい説明はこの辺にしておいて、いざ試食!

まず、ひと口「がぶり」と頬張ると、ラズベリージャムの爽やかな酸味が口の中に広がり、思ったよりもさっぱりとした味わいが好印象。

そのまま食べ進めると、ピスタチオの風味がじわじわと口の中に広がってくるのですが、意外だったのはその“食感”。

「プレミアムチョコクロ ピスタチオベリー」(280円)のアップ。チョコクロの真骨頂でもあるサクサクのクロワッサン生地、実はこの表面に限定商品の工夫が隠されています!

チョコクロといえば、“サクサク”食感が特長で、この日も比較用に用意された普通のチョコクロを食べて「これだよね~。このサクサク感!」と思った次第なのですが、新作の「プレミアムチョコクロ ピスタチオベリー」は、“しっとり”と“サクサク”が同居する新食感。食べ比べると誰でもわかるくらいの違いで、これがなんとも絶妙!

聞けば「クロワッサンの表面にピスタチオのケーキ生地を絞り焼き上げることで、しっとりとした食感とピスタチオ風味が増している」といいますが、この食感は個人的にかなりオススメ。チョコクロの新境地といえるかもしれません。

「クリスマスツリーをイメージして、緑のピスタチオを採用しました」(同上広報部)という見た目にも季節感あふれる「プレミアムチョコクロ ピスタチオベリー」は12月25日までの発売で価格は280円。

そして、今回は限定のラテ&スムージーも同時に発売されるのですが、こちらもさっそく試飲してみました!

次のページ
ラテもピスタチオ!「ピスタチオツリーラテ...
1 2

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...