MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
伴茶夢(珈琲店/目白)|甘さとほろ苦さが絶妙。スイーツでもあるアイスコーヒー

伴茶夢(珈琲店/目白)|甘さとほろ苦さが絶妙。スイーツでもあるアイスコーヒー

目白駅前で40年近く、焙煎度合によって抽出法を変えるという、こだわりのコーヒーを供し続ける同店。これからの時季にオーダーが増えるのが、写真の「カフェクイーン」だ。

perm_media 《画像ギャラリー》伴茶夢(珈琲店/目白)|甘さとほろ苦さが絶妙。スイーツでもあるアイスコーヒーの画像をチェック! navigate_next

伴茶夢(最寄駅:目白駅)

ジョッキにアイスカフェオレが注がれ、バニラ、生クリーム、コーンフレークがのったパフェと見紛う一品だ。カフェオレはほの甘くしてあるが、深煎り豆をネルで淹れた苦味の利いたコーヒーが使われ、バニラや生クリームと好相性。飲んで食べてと、その慌ただしさが楽しい。歴史を感じさせる店内でこだわりの1杯を飲むのもいいが、こんな遊び心あるコーヒーも味わうもの粋なものである。

カフェクイーン
700円

迫力の1杯。学生に人気のほか、パフェは恥ずかしいがこれなら大丈夫というビジネスマンも多い

ルシアン珈琲
580円

ウクライナで飲まれる、ココアをコーヒーにブレンドし、生クリームとチョコレートのせたコーヒー。

焼きサンド(ミックス)
490円

焼きサンドの中はハム&きゅうりと、トマト&ツナ。ほかにハンバーグの焼きサンドもある

伴茶夢

[住所]東京都豊島区目白3-14-3 地下1階 [TEL]03-3950-6786 [営業時間]8時~22時半(22時LO) ※ランチタイム有  [休日]無休 [席]カウンター7席、テーブル40席 計47席/全席喫煙可/予約可/カード不可/サなし [交通アクセス]JR山手線目白駅から徒歩1分

電話番号 03-3950-6786
2017年7月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
昭和50年創業の喫茶店で提供されるコーヒーゼリーは、見た目からして唯一無二の逸品。コーヒーゼリーに使うのは、深煎りのモカフレンチ。
本格的な水出しコーヒーから作られた香り高い一品から、トッピングにこだわったものまで、東京でいただける個性豊かなコーヒーゼリーの逸品を紹介します。
デニムの着物を着たバリスタのいる和モダンな空間で、エスプレッソを楽しめる。豆は石川県金沢市にある人気カフェ『SUNNY BELL COFFEE』にオリジナルブレンドをオーダー。
グラッセとは、フランス料理の用語で、冷やすの意。「カフェオレ グラッセ」はアイス・カフェオレを指すが、断然、この方が洒落た響きだ。
最新記事
昔懐かしいサンプルケースや、歴史を感じる窓の木枠が、ザ・洋食屋らしい佇まい。昭和11年から守り続けるきちんとした仕事は、ポークカツレツの端正な姿を見れば一目瞭然。
思うように野菜を摂れない(摂らない)状況が続くと、手が震えてくる野菜大好きライターの市村です。プロフェッショナルたちにお伺いして、身近な野菜や珍しい野菜の美味しさや魅力をお伝えする本記事。レタスの続編です!
昨年末にオープンしたばかりのお店。春の新作のこちらは、クリームチーズのムースをベースにしたタルトに季節のフルーツと色鮮やかなゼリーを重ねたもの。
コロナ禍でなかなか温泉にも行けない状況です。せめて、記事の中だけでも行った気分になりませんか? 本誌で料理写真を撮影しているカメラマン・鵜澤昭彦氏による温泉コラム。温泉好きに馴染み深い3つの格言にあてはまらない会津若松の極上の温泉宿をご紹介します。
みなさま、野菜食べてますか? 本誌の調査内容によって、思うように野菜を摂れない(摂らない)状況が続くと、手が震えてくる野菜大好きライターの市村です。プロフェッショナルたちにお伺いして、身近な野菜や珍しい野菜の美味しさや魅力をお伝えします。今回は「萵苣」!
get_app
ダウンロードする
キャンセル