×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

宝酒造の焼酎ハイボールエキスを使用し、キレのある味わいと飲みごたえを実現した“辛口ノンアルコールチューハイ”「辛口ゼロボール」。飲みたいけど飲めないという人への強い味方です。おや、今まさにその悩みを抱えてる編集部員が編集部で嘆いていますよ。

icon-gallery

心の中で葛藤する自分の心に折り合いを付ける一本

深夜の編集部。イライラが募っていく時間帯だ。ライターさんと約束した○時はもうとっくに過ぎている。原稿が届き次第、拝読し、必要ならば加筆・修正もしくは「ここのところ直してもらえませんか?」というやりとりがあることも。なので、原稿をただただ編集部で待つことに。これが第一の理由。

企画を考えてみる。経費の精算を始める。メールの整理をする。その間にいろいろやれることはあるのですが、原稿が来たら中断することになるので、何となく気が乗らないんですよね。しかも、いつもならもうとっくにお酒を飲んでいる時間帯です。とはいえ、今はお酒はご法度。なぜなら酔うと労働意欲が極度に低下、当然原稿がきちんと読めなくなり、そもそも眠たくなってくることもあり……で難しい。これが第二の理由。

その二つの理由から「まもなく原稿が届くはず。その時を待とう!」という白い私と、「もう酒飲んで帰ろうぜ。いいじゃん、早朝に作業すれば!」という黒い私が心の中で戦っている。優勢なのはもちろん黒い私で、もうね、白い私はギブアップ寸前。

そんな時ふと思い出したのが、「飲んでみます!」「待ってたよね、この辛口」と松岡修造氏が語りかける「タカラ辛口ゼロボール」のCMです。

関わるものすべてを“熱血”にしてしまう魔法の使い手である彼が、CM内で眉間にシワを寄せググっと「タカラ辛口ゼロボール」を飲む姿からカロリー高めの熱量と、それとは反する爽快感を強く感じたのです。しかし、ただただ彼に圧倒されたこのCMを思い出したことで、白い私と黒い私の関係に変化がもたらされました!

タカラ「辛口ゼロボール」のイメージキャラクターの松岡修造さんの気合いの入ったポーズは、3月13日に行われたCM発表会でのひとコマ
タカラ「辛口ゼロボール」のイメージキャラクターの松岡修造さんの気合いの入ったポーズは、3月13日に行われたCM発表会でのひとコマ

タカラ「辛口ゼロボール」……
1、下町の大衆酒場で愛される元祖“焼酎ハイボール”のようなキレある辛口の味わい
2、タカラ「焼酎ハイボール」のおいしさを濃縮したエキスを使用することでお酒感を実現
3、カロリーゼロ! プリン体ゼロ! 甘味料ゼロ! というその味は、
1…甲類焼酎大好きな私には深く刺さる味わいです。
2…“おいしさ濃縮し、お酒感を実現!”という味に大いに興味あり!
3…太り気味で尿酸値の高い私にはありがたい配慮。さらに甘みのないキリリとした味で飲み飽きしない! というわけで、酒は飲めないけれど、酒を楽しんだに近い余韻は味わえる⁉︎ よし、さっそく試むしかない! というわけで、なんと白い私と黒い私が和解をしたのです。

次のページ
実飲! 「辛口ゼロボール」と相性のいいつまみとは...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

編集部 武内
編集部 武内

編集部 武内

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…