MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
東京都内 [串揚げ店] コスパ重視のおすすめ4選!

東京都内 [串揚げ店] コスパ重視のおすすめ4選!

10本2000円以下の店を厳選紹介!採算度外視で、厳選素材をさっくり揚げた串の数々は、まさに庶民の味方。食べ過ぎに注意で出かけてください。四谷三丁目、経堂、恵比寿、武蔵小山で見つめたおすすめ串揚げ店。

perm_media 《画像ギャラリー》東京都内 [串揚げ店] コスパ重視のおすすめ4選!の画像をチェック! navigate_next

串揚げ店!10本2000円以下、四谷三丁目、経堂、恵比寿、武蔵小山で見つめたおすすめ串揚げ店。!

串揚げと煮込み いしやん [四谷三丁目駅]

エキストラ・ヴァージン油でライトな揚げ上がり。追加注文必至の旨さ!

 ひと口食べれば、その軽やかさに目を見張る! そんな串揚げを打ち出すのが『いしやん』だ。昔ながらの天然圧搾方法で抽出したエキストラ・ヴァージンの大豆油を使用し、専用に焼かれたパン粉を薄くまとわせた串は、ライトな口当たりで揚げ物にありがちな胃もたれも一切ナシ。初めてならば旬の野菜や魚介、肉をバランスよくちりばめた「おまかせ」を注文しよう。写真の10本は定番のエビ、ナス、ハムカツなどの他に、ダシで炊いて味をふくませた里イモや、味噌の風味がしみ込んだ豚の西京漬など、和食の技を利かせた串も織り交ぜている。野菜を中心とした一品料理で舌をリセットしつつ、何本でも追加したくなる。広島・瀬戸田産レモンを漬け込んだ「自家製レモン酒」(480円)や、キレのある辛さの生姜シロップを使った「自家製ジンジャーハイボール」(490円)は、すっきりとしていて揚げ物にピッタリ!

おまかせ串 10本 1700円

写真:おまかせ串 10本1700円
旬の食材2種を盛り込んでおり、取材時はホタルイカとたらの芽。他には、淡路島産玉ネギや、中心をレアに揚げた新鮮なホタテ、醤油でいただくコリコリとした食感の子持ち昆布など、バラエティに富んだラインナップだ。11本目以降も、ツナチーズ、蔵王牛、蟹クリームコロッケ、鶏しそ明太子と食欲をソソる串を用意している

写真:えび、里芋煮、ホタルイカ、茄子、豚西京漬け、ハムカツ、子持ち昆布、たらの芽、ホタテ、玉ねぎ

コレステロールやトランス脂肪酸を含まない、こだわりの大豆油は油切れも抜群。何本でもイケる軽やかな衣に仕上がる

[酒]ビール生500円、中瓶600円 焼酎グラス480円、ボトル3300円 ワイングラス580円、ボトル3200円〜 日本酒5勺390円〜 
[その他のメニュー]おかませ串5本850円、おまかせ串15本2550円、牛タン柔らか煮720円、牛すじ豆腐630円、モツ煮込み530円、アボカドと自家製なめ茸わさび醤油和え580円、漬けマグロ880円、特製醤油で食べる玉子かけご飯380円など

店舗情報

[住所]東京都新宿区舟町7 ポワロービルディング1階 [TEL]03-3356-1563 [営業時間]17時~23時半(23時LO)、金曜17時~翌2時(翌1時半LO) [休日]無休 [席]カウンター8席、テーブル4席×5卓 計28席/喫煙可/予約可/カード可/サなし、お通し代300円別 [交通アクセス]地下鉄丸ノ内線四谷三丁目駅2番出口から徒歩1分

お店から一言
定番の他にも季節の串揚げをご用意!
店主 石田正宏さん

串揚げ×おばちゃん割烹 経堂 ただいま [経堂駅]

衣の香ばしさが格別!動物性油ならではの力強い風味があふれ出す

 ラードと牛脂で揚げた、香ばしさ満点の串揚げを味わうならここ! 油は入れ替えず、あえて継ぎ足すことで具材の旨みを油に移し、衣に力強い風味とコクを生んでいるのだ。2種類のパン粉をブレンドし、カリッとした心地良い衣の食感もたまらない。「10本盛り」は季節や仕入れによって変わるが、写真はエリンギ豚バラ巻、アスパラ肉巻、生椎茸エビミンチ詰め、肉巻トマト、豚ヒレねぎまなど、ひと手間かけた串が並ぶ。また串揚げと共に味わいたいのが、充実した一品料理の数々だ。牛乳を加えてまろやかに仕上げた「もつ煮」をはじめ、どれも手作り感たっぷりの素朴な味わいが魅力で、何度でも訪れたくなる。またランチタイムは、串揚げに2種類の小鉢やご飯・汁物がセットになった定食が人気だ。

串揚げ10本盛り 1900円

写真:足や尾まで丸ごと食べられる天使の海老や、田楽味噌を塗ったこんにゃく、ダシで煮た里芋、うずらなども入る。かぶりつけば、しっかりと揚げられた衣の中から、それぞれの具材の風味が湯気と共に立ち上る

写真:うずら、ほっこり里芋、生椎茸、エビミンチ詰め、豚ヒレねぎま、アスパラ肉巻、オクラwithエビとチーズ、こんにゃく、エリンギ豚バラ巻、肉巻トマト、天使の海老

[酒]ビール生580円、中瓶580円 焼酎グラス500円〜、ボトル2800円〜 ワイングラス500円、ボトル2600円〜 日本酒グラス500円〜 [その他のメニュー]串揚げ5本盛り930円、放蕩息子の玉子焼き680円、生姜とレンコンの自家製ガリ480円、冷製ナスの揚げびたし480円、鶏から揚げ700円、イカのそのままバター焼き600円、やみつきセロリ600円など

店舗情報

[住所]東京都世田谷区宮坂2-17-2 [TEL]03-6413-6370 [営業時間]11時半~14時(13時半LO)、17時~23時(フード22時15分、ドリンク22時半LO)※ランチタイム有  [休日]無休 [席]カウンター11席、テーブル4席×3卓、5席×1卓 計28席/喫煙可/予約可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]小田急線経堂駅南口から徒歩3分

お店から一言。
手間ひまかけた自慢の料理を食べてみて
女将 畠山妙子さん

恵比寿 串揚げ 流 [恵比寿駅]

大きな具材でボリューム満点!香り豊かな衣をまとった大満足の10本コース

 尼崎出身の店主が10年前から営む、ソース2度付け禁止の大阪串揚げの店。大きな具材でボリューム満点の串は約50種類と、バラエティに富んだ品揃え。米油にゴマ油をブレンドしているため、あっさりとしつつも香り豊かな揚げ上がりだ。また、「アボカドチーズマグロ」など、食材の組み合わせの妙を楽しめる“重ね串”も人気。シメには名古屋コーチンの生卵を特製ダシ醤油でいただく「究極の玉子かけご飯」がオススメ!

とりあえず十本串 1944円

写真:海老、豚バラ、茄子、うずらの煮玉子、ウィンナー、イカ、鶏しそ明太などを含む10本。粗さの異なる2種類のパン粉でそれぞれの具材の持ち味を引き出している

[酒]ビール生594円 焼酎グラス594円〜、ボトルなし ワイングラス
540円、ボトル3240円〜 日本酒1合648円〜 [その他のメニュー]まずは五本串1058円、がんばって二十本串3780円、流コース3240円、特製ピリ辛もやし432円など

店舗情報

[住所]東京都渋谷区恵比寿西1-10-1 クリーンパレス1階 [TEL]03-5459-3037 [営業時間]17時半~翌3時(翌2時LO)、日・祝は17時半~24時(23時LO) [休日]無休 [席]カウンター15席、テーブル4席×2卓、2席×5卓 計33席/喫煙可/予約可/カード可/お通し代324円別 [交通アクセス]地下鉄日比谷線恵比寿駅4番出口から徒歩1分

お店から一言
これぞ本場の大阪串揚げをぜひ!
店主 岡本良さん

串かつ どてやき 玄鷹斎 [武蔵小山駅]

軽やかさ、旨さ、安さを武器に激戦区で人気を博す

 今や串揚げ激戦区の武蔵小山で、12年前にいち早く大阪流の串揚げを供する店としてオープン。小麦粉を溶いたバッターには企業秘密を加え、パン粉は極小、揚げ油はコーン油のみとこだわり、本場よりもクリスピーで軽快に仕上げる。それらをあっさり辛口ソースに浸して口に運べば、サクっとした歯応えの後にタネの旨みがじんわり広がるという寸法。軽やかで食べ飽きしないうえ、格安とくれば、追加注文を止めるのは至難なのだ。

写真:イカボール、黒はんぺん、うずら、チョリソー、ベビーホタテ、紅生姜、えび、玉ねぎ、串かつ(豚バラ)、しいたけ。これだけ食べても1280円なり! 最高値のタネはタコ(足1本)で、それでも380円。どてやきの味噌を塗る「どてかつ」も名物

[酒]ビール生520円 焼酎グラス360円 ワインなし 日本酒1合320円
〜 サワー各種350円 [その他のメニュー]手羽先塩焼400円、血液さらサラダ400円、シシャモ天400円、自家製ヌカ漬350円、ポテトサラダ350円、自家製キムチ200円、串かつカレー(串かつ3品トッピング)840円など。夏には辛口に仕上げた「サマーおでん」も登場する

[住所]東京都品川区小山3-5-19 [TEL]03-5722-2280 [営業時間]17時半~24時、日・祝17時~23時 [休日]水(2017年) [席]カウンター15席/全席喫煙/予約可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]東急目黒線武蔵小山駅から徒歩2分

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
「串カツ」「串揚げ」の本場・大阪を、グルメライターが食べ歩いて調査!二度付け禁止・立ち食い系の大衆系もあれば、しっとり楽しむコース制の創作系までそれこそピンキリですが、中でも安くて旨くて個性が光るお店をピックアップしてご紹介します!
飲食店がひしめく渋谷駅周辺で、本当に美味しい焼き鳥が食べたい時にぜひ訪れてほしいお店を、厳選してご紹介!安いことが魅力なところ、おしゃれでデートにもぴったりのところ、こだわりの鶏肉を使っているところなど、各店こだわり満載です!
焼き鳥もいいけど、「やきとん」が食べたい日もある!そんな時に、絶対に外せない都内のお店を厳選してまとめました!人気ランキング常連のお店もあり!比較的安くて種類も豊富、どんなお酒にも合うので、一度食べたらやみつきになる人が続出中ですよ。
串焼きは肉を味わう万国共通の調理法。日本では少し珍しい肉も、串だからこそ手軽に楽しめる。一度は試して欲しい”変わり串の逸品”、きっとクセになるはず!
豆腐や納豆、大根といった素材に凝る。素材に味付けをして、ソース不使用など、アイデア溢れる美味串店を紹介。独創的な串揚げ店を武蔵小山駅、大久保駅、銀座で見つけました。
最新記事
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
秋葉原のヨドバシAkibaの1階に『ハイカラ・フライドチキン』が2021年10月25日にグランドオープン。唐揚げの名店として知られる新小岩の居酒屋『からあげバル ハイカラ』が、チキンバーガー市場に参戦したのだ。どんなチキンバーガーに仕上げてきたのか!?
“肉系さぬき”を謳う大門にある人気店の2店舗目がこちら。ここで肉好きが避けて通れないのが「スペシャル」だ。
9カ月にわたりシーズンが続く女子プロゴルファー。身体が資本のアスリートですが、個人競技のため食生活の管理は完全に個々に任せられています。旅から旅への遠征が基本で外食も多いため、食事の時間は心身どちらにも大切です。そんな心と身体を解きほぐす“ハートめし“を、女子プロの皆さんが教えてくれます。今回登場するのは”れいちぇる“こと臼井麗香さん。先日も、スタンレーレディスゴルフトーナメント(10月8日~10日、東名CC)で初日に首位に立つなど好調なプレーが目立ちます。れいちぇるが推す地元・栃木県鹿沼市のとっておきのお店を紹介します。
get_app
ダウンロードする
キャンセル