SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・東大和の茶葉販売店『お茶の木下園』です。

東京メイドのナチュラルな紅茶と出合う

東大和市にある木下園では「東京紅茶」として、自家で栽培・製茶した和紅茶を販売する。木下園はこの地で300年続く農家で、祖父の代からお茶作りに取り組んできた。

「東京紅茶」は2001年から木下さんが全くの独学で始めたものだ。日本の紅茶は、インドから持ち帰った茶の木を今の新宿御苑に植えたことに始まる。それにちなみ「復刻東京紅茶」と名付けた。

東京紅茶「優華3711」30g/1296円、東京紅茶 50g/648円、東京アールグレイ 30g/1080円

『お茶の木下園』(左から)東京紅茶「優華3711」30g/1296円、東京紅茶 50g/648円、東京アールグレイ 30g/1080円

「和紅茶は作り手の考え方で全く違う味になる」と木下さん。実は紅茶が苦手だったが、あるとき試作してみると、自身の理想の味わいになったという。そこで紅茶を作ろうと考えた。

一方で国産ベルガモットを使ったアールグレイティなど、自分にしかできない紅茶の世界も追求している。畑に隣接した店舗で生産者から直接買える、それも都内で。ここはそんなシチュエーションが楽しい。

【『お茶の木下園』が誇る“東京紅茶”はコレ!】

東京紅茶「優華3711」30g/1296円

『お茶の木下園』東京紅茶「優華3711」30g/1296円

「Tokyo Tea Selection」は単一品種、単一ロットで作るシリーズ。こちらは夏摘みのべにふうきを使用。バラを思わせる香りがあり、インパクトのある紅茶

東京紅茶 50g/648円

『お茶の木下園』東京紅茶 50g/648円

自家栽培した、茶葉をブレンドして作るスタンダードティ。やぶきたとさやまかおりをベースに、べにふうき、香駿、印雑などをブレンドし、特徴を出している

東京アールグレイ 30g/1080円

『お茶の木下園』東京アールグレイ 30g/1080円

国産ベルガモットの天然の香りを移したアールグレイティ。輪切りのベルガモットが入ってさらにリッチなテイストに。果皮を一緒に淹れても楽しめる

『お茶の木下園』日本家屋の風情ある店舗

東京・東大和『お茶の木下園』

[住所]東京都東大和市清水5-1089-1
[電話]042-565-1627
[営業時間]9時半〜18時半
[休日]火、12月31日、1月1日
[交通]西武多摩湖線武蔵大和駅から徒歩10分

撮影/貝塚隆、取材/岡本ジュン
※2023年5月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…