×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

蕎麦は「年越し」。じゃあ、うどんは「年明け」!奥深き「カレー南蛮うどん」から、“東のうどん県”埼玉のご当地うどん、伊勢神宮にお参りする際に食べたい「伊勢うどん」まで、オススメを一挙にご紹介します。

王道から独創的なものまで!「カレー南蛮うどん」

『東嶋屋(とうしまや)』 塩カレーうどん 850円 具材は豚バラ肉にシャキッと食感を残した玉ねぎが入る。うどんは太めでやさしいコシだ

シンプルなものから、ドロッと系、ダシ感強め系など、なんとも奥深い「カレー南蛮うどん」。ほっこりあたたまるオススメをご紹介します!ちなみに「南蛮うどん」の定義、知ってますか?(この記事を読めばわかります◎)

◎カレー南蛮うどんのオススメ4選
https://otonano-shumatsu.com/articles/298608

東の“うどん県”「埼玉のご当地うどん大調査」

『めん工房 久良一(くらいち)』冷製川幅うどん 720円 透き通ったツユはかえしに薄口醤油を使った関西風。川幅と通常の手打ちうどんの両方を相盛りする

西のうどん県が香川県なら、東は埼玉県!実は、日本有数の小麦の産地かつ農林水産省の統計等で全国2位のうどん生産量を誇るのです(1位はもちろん香川県)。ご当地うどんも次々に誕生し、その数は20以上ともいわれる中、編集部がオススメする4軒をご紹介します!

◎“東のうどん県” 埼玉のオススメご当地うどん4選
https://otonano-shumatsu.com/articles/288711

伊勢神宮参拝の際に立ち寄りたい!「伊勢うどんの名店」

『ちとせ』伊勢肉月見うどん 930円 伊勢うどんに肉をのせたのもここが発祥。地元代議士のリクエストから生まれたとか。さらに生卵をのせた「伊勢肉月見うどん」は、一番人気のメニュー

年明け、伊勢神宮にお参りに行くという方も多いのでは?伊勢といえば、伊勢うどん。お店によって特徴も様々、そして新メニューも誕生している!現地在住カメラマンからの情報をもとに、ぜひ訪れたい名店をご紹介します。

◎伊勢うどんの名店3選
https://otonano-shumatsu.com/articles/289754

伊勢うどんのイメージが変わる!?「地元民オススメの店で食べまくりの旅」

ビギナーでも食べやすい「焼豚伊勢うどん」
伊勢うどんの麺とタレを使った「伊勢うどんソフト」

上記の「伊勢うどんの名店」取材を引き受けたものの、実はちょっと伊勢うどんが苦手だった、ライター永谷。今回、3日にわたり食べまくり、伊勢うどんが好物に!?イメージが変わる絶品の数々をご紹介します!

◎伊勢うどん食べまくりの旅・前編
https://otonano-shumatsu.com/articles/287054

◎伊勢うどん食べまくりの旅・後編
https://otonano-shumatsu.com/articles/289358

▶おとなの週末2024年1月号は「東京駅を食べ尽くす」

2024年1月号

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…