SNSで最新情報をチェック

引退した競走馬が余生を過ごす牧場「Yogibo(ヨギボー)ヴェルサイユリゾートファーム」を運営し、ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」を利用して、さまざまなオリジナルグッズを販売する「Yogiboヴェルサイユリゾートファーム」。BASEと丸井グループはYogiboヴェルサイユリゾートファームとコラボレーションしたクレジットカードの発行を開始しました。

YogiboのCMで大人気のアドマイヤジャパンと名馬タニノギムレットがカード券面に           

かわいいアドマイヤジャパンと凛々しいタニノギムレット のカード

2021年から実施している「BASE」を利用するショップオーナーとのコラボカード企画。今回は、引退名馬をデザインした2種類の券面(アドマイヤジャパン・タニノギムレット)からお気に入りのものを選ぶことができます。

タニノギムレットは2002年の第69回日本ダービーを制すなど、競走馬としても輝かしい実績を残すとともに、種牡馬としては、64年ぶりに牝馬で日本ダービーを制したウオッカ等を送り出しました。

アドマイヤジャパンは名馬・ディープインパクトと同世代で、2005年の3歳牡馬クラシック戦線を盛り上げ(皐月賞3着、菊花賞2着)ました。同馬を一躍有名にしたのは2022年に公開されたYogiboのCM。快適すぎて動けなくなる魔法のクッションに満足そうな姿は、多くの視聴者の心をつかみました。

かわいいアドマイヤジャパン(yogibo公式YouTubeより)

渋谷モディでイベントも開催

同時に渋谷モディで「BASE」が運営するリアル店舗出店スペース「SHIBUYA BASE」にて期間限定イベント12月27日(水)まで、開催中です。

渋谷モディ1Fのリアル店舗出店スペース「SHIBUYA BASE」にて、「Yogiboヴェルサイユリゾートファーム」ポップアップイベントを開き、会場では、グッズやドリンク販売、「ヴェルサイユリゾートファーム エポスカード」の発行の受付、エポスカード会員向けキャンペーンも実施予定です。

「Yogiboヴェルサイユリゾートファーム」とは

「Yogiboヴェルサイユリゾートファーム」

北海道日高町にある、競走馬の引退後の馬生を、のんびりと過ごしてもらうために作られた牧場。牧場では、引退馬の見学や敷地内での宿泊ができ、ネットショップ作成サービス「BASE」を利用して、販売しているグッズの売上の一部は「Yogiboヴェルサイユリゾートファーム」の引退馬養生費に充てられています。

また、引退馬の支援ができる「Versailles Resort CLUB SUPPORTER(ヴェルサイユリゾートクラブサポーター)」会員も募集中で、さまざまな形での引退馬支援を受け付けています。

「ヴェルサイユリゾートファーム エポスカード」概要

・ カード発行主体 : エポスカード
・ 名 称 : 「ヴェルサイユリゾートファーム エポスカード」
・ デザイン:2種(デザイン名:アドマイヤジャパン、タニノギムレット)
・ 年 会 費 : 永年無料
・ 提携ブランド : VISA
・ 利用時自動寄付:カードご利用額の0.1%分を「一般社団法人ヴェルサイユリゾートファーム」に寄付

・ 優待サービス (すべての種類のエポスカードで共通)
1)割引優待:飲食店・テーマパークなど全国約10,000のご優待施設 (2023年3月現在)
2)ポイント優待:提携各社店舗(モンテローザ、ノジマ、ビッグエコーなど)の利用でポイントアップ、ポイントアップサイト「エポスポイントUPサイト」利用でのボーナスポイント付与
3)ライフステージサポート:カード会員限定保険、海外トラベルサービス、家賃支払い・保証人サービスほか
※サービスの詳細はエポスカードの公式ホームページにて確認ください。

文/おとなの週末Web編集部、写真/丸井、Yogibo

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部 山本
おとなの週末Web編集部 山本

おとなの週末Web編集部 山本

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…