SNSで最新情報をチェック

コロナ禍が去り、以前の賑わいを取り戻したハワイ・ワイキキ。このエリアの周辺には昔からたくさんのラーメン屋さんがあり、開店、閉店、移転と日々入れ替わっていますが、昔からある人気店や新しくできた美味しいお店もたくさんあります。今回はワイキキ徒歩圏内で独自の個性を見せる4つの名店を紹介します。

※価格は2023年12月現在。為替は148円で換算。チップを除きます

ハワイで札幌ラーメンが食べられる歴史的名店「EZOGIKU」

えぞ菊はDUTY FREEのすぐそばにあります

私が初めてハワイを訪れたのは40年以上前なのですが、EZOGIKUはそのころから存在していた記憶があり、調べたらやはり50年以上の歴史がありました。ワイキキ店は昔から何回も移転していますが、ありがたいことに常にワイキキ徒歩圏内に店がありました。新しいお店はロイヤルハワイアンダイニングプラザにあります。DUTY FREEのトロリーバス乗り場のすぐ横の路地を入ったところです。

ハワイのラーメンも種類が豊富ですが、いわゆる昔ながらの黄色い麺でシャキシャキの野菜が載った「味噌ラーメン」(10.95ドル=約1620円)がなんといってもEZOGIKUの売りです。少し濃い目の味噌味と太めの麺がうまくマッチングして美味いのです。私は20回以上ハワイに来ていますが、必ずEZOGIKUをいただくほどお気に入りです。味噌ラーメン以外もいろいろありますが、まずは味噌ラーメンをオススメします!

味噌ラーメン以外にもいろいろあります!

2022年にオープンしたとんこつラーメン「竈ラーメンタバーン」

絵的にも美味しそうなとんこつラーメン!

私、長浜ラーメン的なとんこつラーメンも好きなのですが、ワイキキには少ないのが現状です。一時「博多めんちゃんこ亭」があったのですが、惜しまれながら閉店してしまいました。ワイキキで美味いとんこつラーメンが食べたい!その期待に応えてくれたのがここ「竈ラーメンタバーン」です。ALOHA TABLEやZIGUなどを手掛けるZETTONグループのお店です。

味は期待通りコッテリしつつしつこくないとんこつの王道を行く感じで大満足。とんこつ以外にタンタンメンも美味しいです。いまや希少なワイキキの「とんこつラーメン」(19ドル=約2800円)。特に呑んだ後の塩分補給にオススメです!

カラカウア通りからルワーズ通りを入ったところにあります!

あの「どうとんぼり神座」もハワイに!

独特な白菜を使ったラーメンが美味しい!

大阪道頓堀に本店がある「どうとんぼり神座(かむくら)」。白菜を使った独自のラーメンはファンも多く、日本でもたくさんお店がありますが、ついにハワイでもその味を食べることができるようになりました。みなさんご存じのアラモアナショッピングセンターのLANAIというフードコートの中に去年2022年にオープンしました。

「OISHI RAMEN」(14.99ドル=約2200円)を注文。もちろん、味はいつもの「神座」の味。さっぱりとしつつしっかりとした醤油味に白菜の甘みがベストマッチングなあの「神座」がハワイで食べられる幸せを感じます! アラモアナなのでワイキキからは少し距離があるのでランチ向きかもしれません。

神座はアラモアナセンターの2階にあります
次のページ
ハワイ独自のラーメン「サイミン」を食べたことありますか?...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部 深田
おとなの週末Web編集部 深田

おとなの週末Web編集部 深田

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…