SNSで最新情報をチェック

八重洲側の煌めきを見下ろせるバー。地下街の深部でくつろぎを与えてくれる喫茶店。覚えておきたい魅惑のスポットだ。

『XEX TOKYO The BAR & Cafe』 @大丸東京

最上階のラグジュアリーバーには特別な東京駅時間あり!

「東京駅上階にこんなバーがあったのか!」、初めて来たらそう思うに違いない。大丸東京最上階。大きな窓からは眺望が抜群で、丸の内駅舎、そして皇居まで一望できる

『XEX TOKYO The BAR & Cafe』暮なずむ時間。夜景も美しい

しかもゆったり開けた空間はシックでラグジュアリー。東京駅の喧騒よ、さらば!カチッとスイッチを切り替えられる。

モヒート 1900円、ウイスキー各種 1800円〜

『XEX TOKYO The BAR & Cafe』(左)モヒート 1900円、(右)ウイスキー各種 1800円〜 ウイスキーはジャパニーズモルトも充実。季節のフルーツのオリジナルカクテルも人気だ

ピアノやDJ ブースもあって、20時からはライブ演奏もあり。さらにワンフロアに隣接してイタリアンのリストランテや鉄板焼も。つまみにイタリア直輸入のチーズや本格的なナポリピッツァをオーダーして楽しむのもOKだ。

グラス片手に音楽を楽しむもよし、食事の後に一杯やるもよし。贅沢に使いこなせ!

『XEX TOKYO The BAR & Cafe』

[住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店13階
[電話]03-6266-0065
[営業時間]11時〜23時(フード22時LO、ドリンク22時半LO)
[休日]大丸東京に準ずる
[交通]八重洲北口から徒歩3分

『アロマ珈琲』 @ヤエチカ

東京駅地下とは思えない、ゆるやかで暖かな時間が流れる

コーヒーの芳香が漂う年季の入った店内。奥のキッチンではスタッフがサイフォンを使い、丁寧にコーヒーを淹れている。カフェにはない温もりと懐かしさ、くつろげる雰囲気が漂うザ・昭和の喫茶店だ。聞けばオープンは1970年で、ヤエチカの最古参

アロマブレンド 500円、紫芋とさつまいものタルト 550円(セットの場合は850円)

『アロマ珈琲』(奥)アロマブレンド 500円、(手前)紫芋とさつまいものタルト 550円(セットの場合は850円) ブレンドを頼むとおかわり1杯が可能に。写真のタルトはさつまいもの甘み、ほっこり感を生かしたやさしい味わい

コロナ禍でラムを使ったメニューなどが少し増えたが、フードも含めその多くは開店以来の変わらぬ味だという。自家焙煎した豆を6種合わせて作るブレンドはバランス重視でほろ苦味の中に穏やかな酸味がにじむ、飲み飽きしないおいしさだ。

常連客に加え観光客も多く、誰もが“東京駅のオアシス”で癒しの時間を楽しんでいる。

『アロマ珈琲』ゆったりとした時間の流れる店内

[住所]八重洲地下街中4号
[電話]03-3275-3531
[営業時間]7時〜21時半、土〜21時、日・祝7時半〜21時
[休日]施設に準ずる
[交通]八重洲地下中央口から徒歩5分

撮影/西崎進也(XEX TOKYO The BAR & Cafe)、小澤晶子(アロマ珈琲)、取材/池田一郎(XEX TOKYO The BAR & Cafe)、編集部(アロマ珈琲)

2024年1月号

※2024年1月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…